新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ひらちゃんママさんの公開ページ

ひらちゃんママさんのプロフィール

ママ・50代・東京都、女15歳

ひらちゃんママさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 君平ワールドの決定版!  投稿日:2006/04/24
にゃんこおじさんおもしろばなし
にゃんこおじさんおもしろばなし 作・絵: 東君平
出版社: サンリオ
 この本は、2年間もヤフオクで張ってようやく手に入れたとても大事にしているものです。
「生活の絵本」連載当時から大好きだったのですがなぜか買いそびれていて、気付いたら絶版になっていました。何度も図書館から借りてきてはやっぱり欲しいなーと思いを強くしていたので、手に入った時はとても嬉しかったです。
 見開き1ページに1話ずつ、動物が主人公のショートストーリーが切り絵と共に掲載されています。白黒ですが、そこは君平ワールド、とにかくほのぼのとしていてあったかです。
私はよく『だれ犬』という話をお話会の導入に使います。うーんと寒い日の話なので冬限定ですが。読み方がうまければもの凄く受ける話です。ぜひ1度図書館で借りてでも読んでみて下さい。少し大きい人向けかも。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 女の子はやっぱりわがままでなくちゃ!  投稿日:2006/04/03
わがままいもうと
わがままいもうと 作: ねじめ 正一
絵: 村上 康成

出版社: 教育画劇
 ねじめ正一さん、大好きです。
 『ぎゅうぎゅうかぞく』や『がっこうのうた』はしょっちゅう読み聞かせに使っていたので、待望の新刊です。
 いつもはなるべく早口で読めるように練習するのだけれど、この本は少しゆっくりめで読んでも楽しんでもらえると思います。
 い〜っぱい冷たいもの食べてお腹がピーになったあたりから終わりの落ちまで、やっぱりねじめワールドだわ―と嬉しくなりました。
 願わくばもう少し大判の絵本にして欲しかった!

お兄ちゃん、あんたはいい旦那さんになるよ!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 新しい発見と驚き満載!  投稿日:2006/04/03
ふしぎコレクション (3) 土のコレクション
ふしぎコレクション (3) 土のコレクション 著: 栗田 宏一
出版社: フレーベル館
最近科学絵本の読み聞かせのグループに顔を出すようになって、そこでであった本。
日本各地の土のサンプルが美しい写真とともに紹介されています。
土ってこんなに綺麗だったなんて驚きの一言!ピンク色に近いものまであるんです。その上こんなにさまざまな色が!
物語の苦手な男の子でも、これなら興味を持ってくれるのでは?
お父さんと二人でゆっくり見て欲しいですね。
私の娘は地質学が好きなので飽くことなく眺めていました。
この本が製作された時間と労力を考えると、とても贅沢な1冊だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 期待通りのくだらなさ!  投稿日:2005/12/29
いろはのかるた奉行
いろはのかるた奉行 作・絵: 長谷川 義史
出版社: 講談社
この本の刊行を、朝小連載当時から首を長くして待っていました。
近年くだらなさでは他の追随を許さない絶好調の長谷川義史さん!最初に興味を持ったのがこの連載でした。
実はちゃんと新聞も切り抜いてあるのですが、こうして一冊の本として一気に読んでみると、これでもかこれでもかと大笑いできます。食べ物ネタが豊富なところなんか大阪人としての面目躍如でしょうか?その上一応ことわざのお勉強もできます。

しらぬが ほとけ
しらたき ほっとけ

あたまかくして しりかくさず
あなごかくして しゃこかくさず

図書館からせこく何度も借りてこないで、久々に買おうかなーと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み聞かせには必携!  投稿日:2005/12/16
がっこうのうた
がっこうのうた 作: ねじめ 正一
絵: いとう ひろし

出版社: 偕成社
学校での読み聞かせの導入や終わりのオマケに読んでいます。
どの詩もリズミカルで、大うけ間違いなし!。特に読み物から離れつつある男の子たちに好評です。
なんてったって下ネタ満載、身近な光景の詩ばかりですから子供たちも大好きな一冊で、待ってましたという感じ。
低学年には『 いちねんみやぶりぐみ』を、高学年には『 いぬくんくんくん』を、全学年に『せんせいたべちゃった』をお薦めします。
手放せません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あらまっでスーパーナイスなおばあちゃん  投稿日:2005/10/21
あらまっ!
あらまっ! 作: ケイト・ラム
絵: エイドリアン・ジョンソン
訳: 石津 ちひろ

出版社: 小学館
この手のナンセンス本の読み聞かせが得意です。
登場人物はウルトラスーパーなおばあちゃんと、とぼけた孫のパトリックの二人だけ。
図書館で見つけた時には嬉しくて、会う人毎に宣伝しています。
はっきりした絵と、ありがちな展開ながらリズミカルな文章でこども達に大受け間違い無しです。じっくりよく見ると細かい場面描写もあって楽しめます。
個人的にはおばあちゃんが最後までおしゃれな黒いバックを離さないところが好きです。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット