クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

はなたいようさんの公開ページ

はなたいようさんのプロフィール

パパ・30代・神奈川県、女7歳 男2歳

はなたいようさんの声

49件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大切にしたい。  掲載日:2011/6/29
ともだち
ともだち 作: 谷川 俊太郎
絵: 和田 誠

出版社: 玉川大学出版部
ただただ、いい絵本に出会えたなっと、嬉しく思いました。

娘のおかげです。

娘が、幼稚園の先生が呼んでくれて、とてもいい本だったから、借りて欲しいと、図書館から借りてきましたが、やっぱりお買い上げします。

ずっとずっと、たいせつにして欲しいおともだちへの、優しい気持ちが詰まっています。

友達って素晴らしい。
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい 誰のおじいちゃんになるのだろう。  掲載日:2011/6/29
おじいちゃんのおじいちゃんの おじいちゃんのおじいちゃん
おじいちゃんのおじいちゃんの おじいちゃんのおじいちゃん 作・絵: 長谷川 義史
出版社: BL出版
うちの二歳の息子は、だれのおじいちゃんになるのだろう。

ひいひいひいひい、、、すごいです。

娘には、ちゃんと読んでよっと、凄い数を、ひいひいと、言わされています。

むすこは、ひいひいひいひい言うのが大好きで、ただただ、うるさいです。

ご先祖さまが居て今の自分がいるのだということを、分かってほしいし、そういうことを、大切に思って欲しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵が、大好きです。」  掲載日:2011/6/28
5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん
5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん 作・絵: たしろ ちさと
出版社: ほるぷ出版
表紙を見て、描かれていた絵が、大好きなタイプの絵本だったので、読んでみたいと思いました。

内容も、ネズミ達のお城を築いていく、とてもワクワクさせられるものですが、内容さながらの、絵が素敵です。

個人的には、ビー玉の光が入る、素敵なお昼ねのお部屋が出来上がったページが大好きで見ているだけで癒されます。

こんなおうちあったらいいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心温まります!  掲載日:2011/6/28
こぎつねコンとこだぬきポン
こぎつねコンとこだぬきポン 作: 松野 正子
絵: 二俣 英五郎

出版社: 童心社
絵本クラブから届きました。

コンもポンも、お友達になれてよかったです。一緒に遊んでいる二人は、とっても楽しそうでした。

現実の子育てでも、親と過ごす時間も」大切ですが、遊びを通じて、子供達同士、お友達と遊ぶことから得る経験もとても大切なことだなぁとしみじみ思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白いです。  掲載日:2011/6/28
へんしんトンネル
へんしんトンネル 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
凄く面白いです。

絵もとっても可愛いです。

ぼたん、ぼたん、ぼたん、ぼたん、、、っと繰り返すうちに、たんぼになりますね。

へんしんトンネルは、自分でも、作れるのでいろいろ試してみると楽しいんではないかとおもいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 難しいと思いきや、、、  掲載日:2011/6/28
The Restaurant of Many Orders 注文の多い料理店 (英語版)
The Restaurant of Many Orders 注文の多い料理店 (英語版) 作: 宮沢 賢治
絵: 佐藤 国男
訳: ピーター・ハウレット リチャード・マクナマラ

出版社: RIC出版
7歳になった娘に、読んであげたいと思い、図書館から借りてきました。手に取ったときは、まだ難しい内容かもっと思ったのですが、意外にも、寝る前に何度も読んでとの催促があります。

注文が多い料理店というのは、西洋料理店を、来た人に食べさせるのではなく、来た人を西洋料理にして、食べてしまうときがついた二人の顔が面白くて、娘には、好評でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんどは、きっとぼくが勝つ  掲載日:2011/6/9
けんかのきもち
けんかのきもち 作: 柴田 愛子
絵: 伊藤 秀男

出版社: ポプラ社
けんかのきもち。

凄くよくわかります。

けんかには、勝ちも負けもないけれど、けんかをしたら、素直にあやまることができる、こうたって凄いなっと思うし、あやまられると、どうしてか、悪い気には、ならなくって、だけど、けんかのきもちが収まらない、たいのきもちもわかります。

たがいの、思いやるきもちがけんかのきもちを、おさまるところにおさめたのでしょうか?でも、最後にたいが、言っていた、でも、こんどは、きっとぼくが勝つっという気持ちに、まだ収まってはないんだなっと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい けんか両成敗  掲載日:2011/6/9
落語絵本11 おおおかさばき
落語絵本11 おおおかさばき 作・絵: 川端 誠
出版社: クレヨンハウス
このシリーズ大好きです。

図書館で探しても、すでに借りられているか予約待ちなので、購入してしまうんですよね。

大岡越前守の、華麗なる裁きがみものです。

なるほどの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 目力が強い  掲載日:2011/5/31
みてる
みてる 作: 岩合日出子
写真: 岩合 光昭

出版社: 福音館書店
13種類の動物達の目力がとても強くて、何かを語りかけているようです。
子供は、ただただ、喜んでみていましたよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ありがたさが分かります  掲載日:2011/5/30
せんろはつづく
せんろはつづく 文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 金の星社
2歳の息子は、電車が大好きです。

表紙の絵を見て、一目ぼれで手に取りました。

子供は、もちろん大喜びですが、私も読み聞かせながら、のめり込んでしまいました。

普段、当たり前のように使っていて、産まれた頃から、当たり前のように、そこにあった線路ですが、これをつなぐのって、大変な努力だったんだろうなぁ。

山があればトンネル掘って、川があれば、陸橋つくって、皆の為に駅を作ってその繰り返しで、今の私達の利便性は、保たれている。

ありがたさが分かりました。
参考になりました。 0人

49件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット