アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

けいたまん☆さんの公開ページ

けいたまん☆さんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女0歳

けいたまん☆さんの声

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵が興味深いようです  掲載日:2011/11/25
ぴょーん
ぴょーん 作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
3ヶ月ぐらいから読み聞かせをしていました。
はじめは「ぴょーん」と飛び上がった絵を見てくれないので、この本の面白さがいまいち伝わっていないのでは?と思いましたが、読み続けて、ある日、「ぴょーん」と飛び上がったかえるを目で追って見つめていました。娘の成長を感じられて嬉しかったです。
この絵本の絵は、ハッキリしているので、赤ちゃんには気になるようです。特に、大人の私から見たら、あまりにリアルでちょっと苦手なバッタの絵も、派手で気になるようで、じーっと見つめています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 泣き声に反応してくれます  掲載日:2011/11/24
わんわん わんわん
わんわん わんわん 作・絵: 高畠 純
出版社: 理論社
0歳の娘に読んで聞かせています。最初のほうは動物が少ないので、絵本をあまり見てくれないことが多いのですが、徐々にいろんな動物が増え、泣き声が加わると楽しそうにします。
寝かしつけのときに、抱っこしながら絵本に出てくる「わんわん、めへーめへー、んもー」という泣き声を出していたら、ご機嫌のまま寝てくれました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わかりやすい絵  掲載日:2011/11/24
だからこぶたちゃん
だからこぶたちゃん 作・絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社
うちの娘は、線や色使いがはっきりしている絵が好きなようで、「だからこぶたちゃん」も気に入っているようです。
文字が少ないのも、赤ちゃんに読んで聞かせるのには丁度いいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ヒットです  掲載日:2011/11/24
ととけっこう よがあけた
ととけっこう よがあけた 絵: ましま せつこ
案: こばやし えみこ

出版社: こぐま社
絵がハッキリしていてカラフルなので、0歳の娘にもわかりやすいと思い選びました。
「ととけっこう よがあけた」を絵本最後の方に参考として載っていたリズムで読んでみたら、娘が大喜び。絵本を読み終わるまでずっと笑顔でした。声を出して笑ったりもしてくれました。
ぐずっている時に、試しに「ととけっこう よがあけた」と言ってみたら泣きやみました。
朝起こすときにも使えそうなフレーズです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歌詞を確認  掲載日:2011/11/23
うたえほん
うたえほん 絵: つちだ よしはる
出版社: グランまま社
寝かしつけで子守唄を歌うときに役立っています。
子供の頃に歌っていた歌は、歌詞がうろ覚え…。
歌詞がわからないところは「ふふふん」で誤魔化していましたが、この本を買ってからは、娘を抱っこ紐で抱っこし、この本を持って歌いながら家の中を歩き回っています。いろんな歌を歌って聞かせ、娘の好みの歌もわかってきました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カラフルな絵  掲載日:2011/11/23
たまごのあかちゃん
たまごのあかちゃん 作: 神沢 利子
絵: 柳生 弦一郎

出版社: 福音館書店
見開きいっぱい使った、カラフルでわかりやすい絵と、いろんな動物の鳴き声が、子供には楽しいようです。
図書館で借りて読み聞かせをしましたが、これなら購入しても良いかなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おすすめです  掲載日:2011/11/23
いいおかお
いいおかお 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
「いないいないばあ」とセットで買いました。
絵がハッキリしているので、読み聞かせを始めた3ヶ月の頃でも、じーっと見てくれました。ゾウさんのページで、少し声を太くして読んでいるのがいいのか、大きいゾウさんの絵が気に入っているのか、にこっとします。
後半、見開きいっぱいの絵も、見ていて楽しそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入りです  掲載日:2011/11/23
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
ベストセラーの「いないいないばあ」娘を出産したら読んで聞かせようと決めていました。
3ヶ月になる前から読み聞かせしています。
最初は、絵が右のページにあったり左のページあったりで、よくわからず文字のほうをじっと見ていることがありましたが、続けて読んでいるうちに、「つぎに『ばあ』がくる」とわかるようになったのか、ページをめくるとちゃんと絵のほうを見るようになり、娘の成長を感じました。
絵も、やさしい感じながらも子供にわかりやすく、とてもいいと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う うちの子には、まずまずといった感じ  掲載日:2011/11/23
みんなでね 改訂版
みんなでね 改訂版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
「じゃぁじゃぁびりびり」「ばいばい」とセットで購入しました。
絵はわかりやすくていいのですが、色使いか淡い感じで、うちの子の反応はいまいちでした。
もう少し大きくなって、ブランコやすべり台で遊ぶようになったら、また反応が違ってくるのかなという感じです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘のお気に入りのひとつです  掲載日:2011/11/21
ひまわり
ひまわり 作・絵: 和歌山 静子
出版社: 福音館書店
まだ、話の内容も、ひまわりの花も良くわからない月齢ですが、絵や色使いがハッキリしているので、興味を持って見てくれます。
絵本を横にして背の高いひまわりを、見開きいっぱいで表現しているので、小さい赤ちゃんにとっては、圧巻ではないかと思います。
参考になりました。 0人

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット