くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

みそりんごさんの公開ページ

みそりんごさんのプロフィール

その他の方・20代・神奈川県

みそりんごさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 絵のインパクトがすごい  掲載日:2006/11/17
らいおんくんとはりねずみくん
らいおんくんとはりねずみくん 作・絵: よしおかゆみ
出版社: 新風舎
はりねずみとらいおんの対極的なキャラクターを起用しているところがまず面白いです。
また、一色で、鉛筆で描かれたらいおん、はりねずみの姿が迫力があり、新鮮です。シンプルな美しさも感じます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいなかまたちがふえました  掲載日:2006/10/17
うしろにいるのだあれ のはらのなかまたち
うしろにいるのだあれ のはらのなかまたち 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: 幻冬舎
「愛子様お気に入り」ですっかりおなじみになった「うしろにいるのだあれ」のシリーズ、のはらのなかまたち。単純なイラストが愛くるしく、ほのぼのする絵本です。めくる楽しみを実感しながら何度も繰り返し読みたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 恋って  掲載日:2006/4/21
ぼくのキュートナ
ぼくのキュートナ 作・絵: 荒井 良二
出版社: 講談社
最初、小さい子向けの絵本として読んでいました。しかし読み進めるうちに、どんどんその深さに感心させられていきました。
「人を愛することとは?」大人が読んで、改めて考えさせてくれる荒井さんからの贈り物だと思いました。
1ページ1ページが心に訴えかけてくる、そんなパワーみなぎる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本の存在  掲載日:2006/3/14
幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選
幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選 編: 金柿 秀幸
出版社: SBクリエイティブ
絵本が持ってるあたたかさ、一緒に読むことで思い出になる特別な存在、それを実感させてくれる本だと思います。表紙もカラーがほんわかしていて好きです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼの  掲載日:2006/3/9
おふくばあちゃんのぼうし
おふくばあちゃんのぼうし 作: かたおかくにえ
絵: 亀澤 裕也

出版社: 新風舎
ストーリー展開がわくわくします。読み終えたあとには、帽子が風で飛ばされたらどこに行くのかなっと、ちょっと空想してしまいます。イラストが、味のある色とかたちで心が温まります!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何回もめくりたくなる絵本  掲載日:2006/2/23
いのくまさん
いのくまさん 作: 谷川 俊太郎
絵: 猪熊 弦一郎

出版社: 小学館
猪熊さんという日本画の巨匠の作品を、こうして絵本にすることで、普段見る機会の少ない日本がと触れ合えることができる、貴重な一冊だと思います。デザインもシンプルだから、飽きもこないし、谷川俊太郎さんのあたたかな内容になっていて、何回も読みたくなる、見たくなる、絵本です!
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

独特の造形と色彩の世界観を楽しんで!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット