なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ももほのかさんの公開ページ

ももほのかさんのプロフィール

せんせい・30代・静岡県、女13歳 女4歳

自己紹介
幼稚園で教諭をしています。絵本がダイスキで、毎日欠かさずに読みきかせをしています。私のえほん好きが影響してか、クラスの子どもたちもよみ聞かせタイムが大好きです。一番好きなシリーズは松谷みよ子さんのモモちゃんシリーズです。子どもの頃から何度も何度も読みました。それで、娘の名前もモモです。
ひとこと
ここでいろんなえほんを知って、子どもたちにたくさん伝えていきたいと思います。
大好きでたくさんのえほんを読んで、知っているほうだと思いますが、まだまだいろいろ教えて欲しいです。ステキな情報待ってまーす

ももほのかさんの声

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 復刊希望します  投稿日:2007/12/07
ぼくのおじいちゃんのかお
ぼくのおじいちゃんのかお 作: 天野祐吉
写真: 沼田 早苗

出版社: 福音館書店
図書館で見つけて拝見しました。
たった一人のおじいちゃんの顔がくるくると変わって
哀愁を帯びたり、笑いを誘ったり・・・。
ユニークな中にも人生を感じさせるとても素敵な絵本だと思います。

復刊されるといいですね。
復刊されたらぜひ手元に欲しい1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ショックでした  投稿日:2007/01/26
わたしのいもうと
わたしのいもうと 作: 松谷 みよ子
絵: 味戸 ケイコ

出版社: 偕成社
かなり衝撃的な本でした。
とても一言では言い表せない・・・。
作者の松谷さんの大ファンで、軽い気持ちで手にとって読んでみたら、とても深い深い悲しみと憤りのたっぷりこめられた本でした。
こんなに悲しい話、もう繰り返してはいけないと心から思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うんちばくだん!  投稿日:2007/01/26
どらせんせい『たこ たこ あがれ』
どらせんせい『たこ たこ あがれ』 作: 山下 明生
絵: いもと ようこ

出版社: チャイルド本社
子どもたちのリクエストの多い本です。
凧揚げの季節にはもってこいの本でした。
からすの『うんちばくだん』の攻撃に
怒ってしまうどらせんせいですが、
最後には「あそびにこい」という、
素直じゃない言葉に思わず笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちょっとどきどきします  投稿日:2006/12/09
いえでだブヒブヒ
いえでだブヒブヒ 作・絵: 柳生 まち子
出版社: 福音館書店
幼稚園で読みました
「うちの子じゃありません!!」という言葉にちょっとドキッとしました。子どもたちもどうしよう・・・。という表情でしたが、ブウとトンとヤンが、ちょっぴり冒険をして、最後にはちゃんとお母さんのところにもどれて「ほっ」とした子どもたちでした。繰り返しのお話なので、親しみやすいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人気!!!  投稿日:2006/12/09
こぶたのブルトン ふゆはスキー
こぶたのブルトン ふゆはスキー 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
幼稚園で読みきかせをしました。
依頼、「ブルトンよんで!」と、リクエストの多い本です。
子どもたちは、とにかくタカサキさんがダイスキ!
貸し出しえほんでも常に誰かが借りていて、幼稚園に普段は無いくらい子どもたちに人気の本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お弁当 一緒に食べたいね  投稿日:2006/12/09
こぶたのブルトン はるは おはなみ
こぶたのブルトン はるは おはなみ 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
幼稚園で人気のえほんです。
タカサキさんが持ってきたお弁当のユニークさに、
何度読んでも大喜びの子どもたちです。
こんなめちゃくちゃなお花見、私もしてみたいなあ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハラハラどきどき!  投稿日:2006/12/09
こぶたのブルトン なつはプール
こぶたのブルトン なつはプール 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
幼稚園で子どもたちにとっても人気の本です。
ブルトンシリーズの人気のきっかけになった本です。
プールもたくさんの種類があって、着ぐるみ水着も楽しくって・・。
それだけに終わらない、ドラクロのどきどきスポット!
ブルトンのプールに行きたいと言って、
プールの苦手な子もプールが楽しめるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オペレッタにしました  投稿日:2006/12/09
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
子どもたちに大人気のお話です。
繰り返し、いろいろなものを食べて大きくなっていくので、
小さいこにも分かりやすい本ですね。
幼稚園でオペレッタにして遊んでいます。
最後のちょうちょになるところがとてもステキですね。

うちの娘はさなぎの絵を見て「たくさん食べたからうんちが出たの?」といいました(^_^;)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たまごおとしちゃった  投稿日:2006/12/09
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
上の娘が小さいときにこのえほんがダイスキでした。
まねしてホットケーキを作りたいと何度いったことか・・・。
そして、本当に卵を落として割りたいと大泣きしました。
私の知らないところで本当に落として割って大喜び!
えほんの影響力ってすごいですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 翻訳されて・・・。  投稿日:2006/12/09
おふろだいすき
おふろだいすき 作: 松岡 享子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
あーったかいお風呂ですね。こんなお風呂に入ってみたい。
海外で翻訳されたときに湯気がほわーっと出るイラストがカットされたそうですね。
海外にはシャワーカーテンはあっても湯船のふたはないとか・・・。
お風呂に入って湯気が出る体験ができるのは、日本の子どもだけなんですね。
参考になりました。 0人

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

全ページためしよみ
年齢別絵本セット