LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

きまぐれろんさんの公開ページ

きまぐれろんさんのプロフィール

ママ・40代・京都府、女の子15歳 女の子10歳

きまぐれろんさんの声

199件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う いるかだいすき  投稿日:2015/03/21
うみやまてつどう いるかがとぶうみ
うみやまてつどう いるかがとぶうみ 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: ひさかたチャイルド
我が家の子供達はイルカが大好き。女の子なので電車とかには全く興味がないのですが、電車と一緒に三とうのイルカが描かれていたので、子供達はこの絵本を借りたいと。電車とイルカの交流の話しかと思ったのですが実は全然違って。心にジーンときました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たべちゃった!  投稿日:2015/03/21
うさぎたちのにわ
うさぎたちのにわ 作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
ウサギとヘビが仲良しになんて、ちょっとビックリ。ヘビが出て来た段階で、私はウサギがヘビに食べられて終わりなんだな〜って思ってしまいましたが。でも、実際は終わりませんでした。私の想像とは違う話しの展開にワクワクしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんか不思議です  投稿日:2015/03/21
うさぎを つくろう
うさぎを つくろう 作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
最初にうさぎじゃなくて、はさみとえんぴつが出てきたのでビックリ。次に描きかけのうさぎ。これはいったいどんなお話しなの?って、読んでる大人の私がワクワク。子供は綺麗な折り紙みたいなうさぎに、綺麗〜可愛い〜を連発。なんか不思議な絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 木をとおして  投稿日:2015/03/21
いろいろ1ねん
いろいろ1ねん 作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: あすなろ書房
ふたごのウィリーとウィニー、そして木のウッディとのお話し。人には色んな一年があり、色んな過ごし方があります。この絵本は、木のウッディを通して一年を見ること、感じることが出来ます。子供達にそれを伝えながら読めるのでとても素敵です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たくさんの子供達に  投稿日:2015/03/21
こわくないよにじいろのさかな
こわくないよにじいろのさかな 作・絵: マーカス・フィスター
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 講談社
『こわいと、ほんとには いない いろんな ものが みえて しまうね』これは、この絵本の途中に出てくる、にじうおとちいさなあおいさかなの会話です。病気になった友達を助けるために、悪魔の谷に向かった、にじうおとちいさなあおいさかな。その勇気が、たくさんの子供達に伝わりますように。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 読みにくい  投稿日:2015/03/21
いぐいぐいぐいぐ
いぐいぐいぐいぐ 作・絵: 梶山 俊夫
出版社: フレーベル館
同じ言葉の繰り返しで、私はとても読みにくかったです。どもってしまうというか…。子供って、同じ言葉の繰り返しを喜ぶのですが、この絵本に関しては、『もういい』って。私の読み方が詰まってばかりだったからかもしれませんが。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まかせなさい  投稿日:2015/03/21
こぶたのブルトン ふゆはスキー
こぶたのブルトン ふゆはスキー 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
だるまのタカサキさん、こぶたのブルトン、いたちのアンドレ。この三人の会話がなんともいえない愉快さ。真面目な顔で読み聞かせしながらも我慢し切れずクスッと笑ってしまうことがたびたび。電車の中でいきなりこたつにおしるこ。スキーかと思えばジャンプ台。もうたまりません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おべんとうのなかみは  投稿日:2015/03/21
こぶたのブルトン はるは おはなみ
こぶたのブルトン はるは おはなみ 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
だるまのタカサキさんが、こぶたのブルトンと、いたちのアンドレを誘ってお花見に。お花見に必要なお弁当はタカサキさんの手作り。その大事なお弁当を、おさるさんに取られてしまいます。あらあら…。でも、そのお弁当、実は、たまごやきがたくあんで、からあげはかりんとう。ビールは、なんとせっけんすい。あらあら…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ポカポカ  投稿日:2015/03/21
ぼくたちともだち
ぼくたちともだち 作: 中川 ひろたか
絵: ひろかわ さえこ

出版社: アリス館
とてもとても心があたたかくなります。カイくんの気持ちがとてもとてもよくわかります。カイくんをギュッと抱きしめてあげたくなります。いつか、我が家の子供達も、こんな経験をするのかなって。素敵な恋をいっぱいして欲しいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんなお話し  投稿日:2015/03/21
落語絵本10 たがや
落語絵本10 たがや 作・絵: 川端 誠
出版社: クレヨンハウス
本の題名だけでは、どんなお話しか想像もつかず、でも、川端誠さんの絵本は子供も私も大好きなので、とりあえず借りてみることに。話の途中に『たが』や『たがや』の説明があり、桶の作り方なども載っていて、普段知ることのない事も知れてとても良かったです。
参考になりました。 0人

199件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

出版社おすすめ

  • おどりたいの
    おどりたいのの試し読みができます!
    おどりたいの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    絵本『わすれもの』の豊福まきこさんの最新作! 森のはずれでバレエに出会った子うさぎは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット