まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

もーもさんの公開ページ

もーもさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女4歳 女1歳

もーもさんの声

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 娘が言った言葉  投稿日:2003/07/24
ロボット・カミイ
ロボット・カミイ 作: 古田 足日
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
「カミイは、すごいおもしろいです。作ってみたいな。」
読んだ後 娘が言った 言葉です。
その時は、大きい箱がみつからなかったので、小さい箱で作りました。
公園で涙のもとを 見つけて 今でも大事にとってあります。
涙のもと それを本を読んでみてくださいね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 毎晩読んでいます。  投稿日:2002/12/16
どんなにきみがすきだかあててごらん
どんなにきみがすきだかあててごらん 作: サム・マクブラットニィ
絵: アニタ・ジェラーム
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
我が家の 寝る前に読む本の一つです。
娘が丁度反抗期の時期、ついつい頭にきてしまい、心がおちつかない事があっても、夜にはとても幸せな気持になれました。
いつまでも いつまでも 娘たちには、伝えていきたいな
「好きだよ。」って。
もちろん 主人にも。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 雪のふった日には、  投稿日:2002/12/16
スノーマン
スノーマン 作・絵: レイモンド・ブリッグズ
出版社: 評論社
この前 雪がふってきた時、娘が本棚から引っ張り出してきた本。
4歳の娘が 私に読んでくれた初めての本です。
こんなおおきなゆきだるまは、できなかったけれど、
小さい雪だるまを 大事に大事にベランダにかざった娘でした。
絵も 寒い時期なのに 暖かいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 冬の季節 毎年読む本です。  投稿日:2002/12/05
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
幼稚園で働いていましたので、冬の時期、こどもたちがじっと聞いてみている本でした。
娘が産まれ、冬になると、本棚から取り出して、枕元に置いてあげると毎日のように読んでと持ってきて、今では動物たちのセリフを暗記してしまっているほど大好きです。
お家に似たような手袋があり、動物さんたち入っているかなと中を見ています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 踊っています。  投稿日:2002/12/05
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ 作: モーリス・センダック
訳: じんぐう てるお

出版社: 冨山房
上の娘が大好きで、「読んで読んで」と持ってきます。
最初は、かいじゅうたちにびっくりしたようですが、何度か読んでいるうちに、一緒になって踊り出し、今では、ごっこ遊びで遊んでいます。
そして、最後のシーンがなんともいえませんね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 風船が・・・  投稿日:2002/12/05
あおいふうせん
あおいふうせん 作・絵: ミック・インクペン
訳: 角野 栄子

出版社: 小学館
娘に読んであげたら びっくりしていました。
風船がいろいろと 変化していく しかけも見事です。
「おあいふうせん 落ちていないかな・・・」
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いつまでも  投稿日:2002/12/05
さいこうのおくりもの
さいこうのおくりもの 作: 立原 えりか
絵: 黒井 健

出版社: ひくまの出版
いつもでも サンタさんを 信じていてほしい。
そう「サンタクロースは、いつまでたっても いるんだよ。いると思っている人にはね。」
小学生になっても 読んであげたい絵本です。
参考になりました。 0人

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット