新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

ヒロマキさんの公開ページ

ヒロマキさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子14歳

自己紹介
娘が生まれるまでは絵本も本も全く興味がなく…
字を見ること自体が嫌でした。
でも娘が生まれ、こんな私のようにはなって欲しくないと思い、
絵本クラブに入り、毎月届く絵本を読み聞かせているうちに
喜ぶ娘の顔を見るともっと読ませたくなり、また私も絵本って
なかなかいいなぁ〜と思うようになりました。
これからもっとどんどん色んな絵本に出会いたいと思っています!
好きなもの
食べること、寝ることです!
妊娠してからケーキなどあまり食べなくなりましたが、
授乳生活がおわれば、思いっきりケーキが食べたい!と思っています。
私がこんなのだからか娘も食べることが大好きなようです。

ヒロマキさんの声

255件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ジローのきもち  投稿日:2010/12/20
ジローとぼく
ジローとぼく 作・絵: 大島 妙子
出版社: 偕成社
ジローは犬です。犬の気持ちになって考えることなどあまりないですが、この絵本を読むと、犬小屋で飼うのはちょっとかわいそうだな…と思ってしまいます。
結構、細かいところまで描かれていて、絵を見ているだけでもおもしろい絵本です。私はジローと僕が入れ替わって、ジローが朝ごはんを食べている表情が気に入ってしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なつかしい〜  投稿日:2010/12/13
あんぱんまんとばいきんまん
あんぱんまんとばいきんまん 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
私が小さいころに見たあんぱんまんは、まさしくこれ!!
いつも娘とアンパンマンの絵本を見ながら、アンパンマンはずいぶん変わったなぁ〜と思っていたのですが、この絵本のアンパンマンはまだジャムおじさんからうまれたばかり…
ばいきんまんも全く変わってしまったのがこの絵本をみるとわかります。
ストーリーも新鮮で、なんかいいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんなキャラクターが出てきておもしろい  投稿日:2010/12/13
アンパンマンをさがせ!
アンパンマンをさがせ! 原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
このシリーズは今、3冊あります。これを買ってから、はまってしまったようで2、3も買わされました。
アンパンマンを探すだけでなく、色んなキャラクターを探すので、キャラクターの名前も娘はすっかり覚えたようです。昔、ウォーリーを探せ!というのがありましたが、そのアンパンマンバージョンで、また子どもにも探しやすくなっています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う またまた色んなキャラクターが…  投稿日:2010/12/13
アンパンマンをさがせ! 2
アンパンマンをさがせ! 2 原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
アンパンマンをさがせ!に引き続き、娘はとってもお気に入りです。お化けがこわい娘で、この2の中には色んなお化けを探すページもあり、読まないかなぁ〜と思ったのですが、かわいいものが多いからなのか、全く大丈夫でした。
分からなくなると、一番後ろの答えのページを見ることを覚えてしまいました…
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まだまだキャラクターはいるのかな??  投稿日:2010/12/13
アンパンマンをさがせ!3
アンパンマンをさがせ!3 原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
2にひきつづき、また色んなキャラクターが出てきます。アンパンマンにに出てくるキャラクターって、はたしてどのくらいいるんだろうか??まだ、これから4、5…と出るのだろうか?
アンパンマン大好きな娘は、どんどんキャラクターの名前を覚えてしまいました。何度読んでも飽きないみたいで、何度も開いては探しています。見るだけでも楽しいので赤ちゃんから未就学児ぐらいまでは、楽しめる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 動物たちの表情に注目!  投稿日:2010/12/09
こしょうできまり
こしょうできまり 作・絵: ヘレン・クーパー
訳: かわだ あゆこ

出版社: アスラン書房
これはなかなか面白い絵本です。3匹の動物たちが出てくるのですが、ねことりすとあひるというなんとも言えない組み合わせ。
3匹でカボチャスープを作ったのですが、塩味が足りず、「まずい!」とみんな吐き出してしまうところが、とてもうまく描かれています。

その塩を町まで買いに行くのですが、この絵本の中では「シティ」とかかれてあり、なんかおしゃれです。
私はこの絵本の途中でところどころ出てくる小さい虫2匹のコメントが好きです。娘も「何て書いてあるの?」とそのコメントが気になるようです。

最後にはこしょうを入れすぎてハックション!とくしゃみをするのですが、「ほっぺがおちそう!」とみんな満足な表情をしています。
「ほっぺがおちる」という言葉も娘は初めて聞いたので、美味しいもの食べたときに使うんだとこの絵本で知ったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい サンタさんだったのね  投稿日:2010/12/09
ぐりとぐらのおきゃくさま
ぐりとぐらのおきゃくさま 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
この絵本はたまたま娘が借りてきたのですが、この季節にぴったりの絵本だと読んで初めて知りました。
ぐりとぐらが大きい足跡を見つけ、その足跡をたどっていくと、自分たちの家にたどり着きます。家の中にはおおきいコートや帽子や手袋がかけてあり、誰だろうと??と探しまわります。
犯人はサンタさんで、大きいチョコレートのケーキを作ってくれていたのです。
うちにもそんなサンタさん来てくれないかなぁ〜と思ってしまいました。
ぜひクリスマスに読んであげたい1冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ピーマンマンかっこいい!  投稿日:2010/12/09
ピーマンマンとドクター・ダマカス
ピーマンマンとドクター・ダマカス 作: さくら ともこ
絵: 中村 景児

出版社: 岩崎書店
娘はピーマン嫌いではないのですが、この絵本はぜひピーマン嫌いの子供たちに読んであげたい絵本です。
ピーマンマンがアンパンマンのようになるお話です。ドクター・ダマカスにだまされ、ピーマンマンの勇気のもとをすいとられてしまうのですが、まわりの野菜たちにはげまされ、勇気がもどってきたピーマンマン。
ドクター・ダマカスから勇気のもとを取り返し、ドクター・ダマカスをやっつけてしまいます。これを読むとピーマンってすごいと思ってしまい、ピーマンの印象が変わるかも??
ちょっとアンパンマン??と思ってしまうところもありましたが、なかなか面白いお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あっ、ねずみさんのパン!  投稿日:2010/12/06
ねずみさんのながいパン
ねずみさんのながいパン 作: 多田 ヒロシ
出版社: こぐま社
この間、パン屋へ行った時、娘が「あっ、ねずみさんのパン!」と叫びました。見てみると、フランスパンがおいてありました。そういえば、娘にはこれがフランスパンだと言ったことはなかったなぁ〜と。でもこのままでもいいかな…と思ってしまいました。
このお話は、フランスパンをもったねずみさんが、色々な動物のお家にもっていくのですが、最終的に自分のうちに帰って、たくさんのねずみさんの家族でそのフランスパンを囲んで「いただきまーす」で終わります。
今後もきっと娘はフランスパンとは言わず、「ねずみさんのパン」と言い続けるような気がします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱりこれもフランスパン?!  投稿日:2010/12/06
ねずみさんのおかいもの
ねずみさんのおかいもの 作: 多田 ヒロシ
出版社: こぐま社
本屋で「10年ぶりのねずみさん第2弾」のシールを見て、これは買わなきゃ!!と思い、買ってしまいました。
この絵本も「ねずみさんのながいパン」と同じく、パン屋で買ったフランスパンが最後までずっと出てきます。
この絵本では娘は、最近字に興味があるせいか、フランスパンより、色々なお店の入口に書かれてある店の名前にとても興味をもちました。
「この店は何て書いてあるの〜?」とすべての店の名前を読まされました。すべてカタカナなので、ひらがなしかまだ読めない娘は興味津々でした。読めないけれど、今では、すべての店の名前を覚えてしまいました。
参考になりました。 0人

255件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット