話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

ヒロマキさんの公開ページ

ヒロマキさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子14歳

自己紹介
娘が生まれるまでは絵本も本も全く興味がなく…
字を見ること自体が嫌でした。
でも娘が生まれ、こんな私のようにはなって欲しくないと思い、
絵本クラブに入り、毎月届く絵本を読み聞かせているうちに
喜ぶ娘の顔を見るともっと読ませたくなり、また私も絵本って
なかなかいいなぁ〜と思うようになりました。
これからもっとどんどん色んな絵本に出会いたいと思っています!
好きなもの
食べること、寝ることです!
妊娠してからケーキなどあまり食べなくなりましたが、
授乳生活がおわれば、思いっきりケーキが食べたい!と思っています。
私がこんなのだからか娘も食べることが大好きなようです。

ヒロマキさんの声

255件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい やっぱりいいねぇ〜  投稿日:2010/12/28
14ひきのやまいも
14ひきのやまいも 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
娘も私も大好きな14ひきシリーズ。これはまだ読んだことがなかったのですが、これもまた季節を身体で感じるとてもいいお話でした。
「やまいも」私は恥ずかしながらどうやってとるのか知りませんでした。でもこの絵本で、1本をとるのにも結構、大変なことがわかりました。
一方、娘は「「おかあさん」がどこにいるのかわからず、ずっとどこにいるの??と気になっていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんか懐かしいかんじ  投稿日:2010/12/28
となりのせきのますだくん
となりのせきのますだくん 作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社
私は読んでいるととても懐かしい気持ちになったのですが、まだ学校へも行っていない娘はよくわからない様子でした。
最後の最後までますだくんはかいじゅうの絵で描かれています。みほちゃんという女の子がとなりの机に座っていたますだくんのせいで学校へ行きたくなくなります。それは嫌なことをされたり、嫌なことをいわれたりしたからです。そういうところは、昔、私もあったなぁ〜と今では懐かしくなりました。娘に「友達にこういう意地悪されたことある??」と聞くと、「ない」と言っていました。でも、これから先、どこかで誰かに嫌がらせをされる時がくるかもしれない。そのときにはますだくんの話をしてあげようと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなサンタもいるのか…  投稿日:2010/12/28
サンタおじさんのいねむり
サンタおじさんのいねむり 作: ルイーズ・ファチオ
絵: 柿本 幸造
訳: 前田三恵子

出版社: 偕成社
サンタクロースのお話の中で、サンタが寝てしまってプレゼントを配れなくなるなんてこの絵本だけだと思います。
でもサンタが寝てしまっても、もりのどうぶつたちがサンタのかわりにプレゼントを配るというあったかい気持ちになるお話です。娘はまだまだサンタを信じているので、こんなサンタもいるのかとびっくりしていました。いつまでも信じる気持ちを持ち続けるよう、色んなサンタのお話を読んであげたいな…と思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こうやってやるのかぁ…  投稿日:2010/12/26
みんなで!どうろこうじ
みんなで!どうろこうじ 作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 偕成社
この絵本は、道路工事の方法がわかりやすくかかれてあります。私も知らなかったことがたくさんありました。だいたい道路工事って夜にやっていて、あまり興味深く見ないし、ただうるさいという印象ばかりで…
工事に関わる車が色々出てくるので、男の子は喜びそうな気がします。
娘は私も知らなかった「アスファルトにゅうざい」というくすりの名前を覚えて、しょっちゅう言うようになりました。
道路ができるまで、こんな大変な工程を経ているんだとこの絵本で初めて知りました。
また、絵も細かいところまで書いてあり、まわりで活動する人たちの様子や工事の人たちの周りのひとへの心配りなども絵から感じ取れ、絵を見ているだけでもほのぼのした様子が伝わってきます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 3冊でつながりがわかる  投稿日:2010/12/26
クリスマス・イブのおはなし 3冊セット
クリスマス・イブのおはなし 3冊セット 作: 長尾 玲子
出版社: 福音館書店
これは昨年、絵本ナビから送られてきた絵本です。昨年からクリスマスに限らず、娘によく読んでと言われています。読むときはだいたい3冊一緒に読まされます。3冊読むと、あーこういうつながりだったのかぁ〜とわかってきます。私はこの絵本の絵が、全部刺繍で作られていて、またそれがとてもステキで気に入っています!
娘は絵よりもストーリーが気に入っているようです。優しいサンタだけでなく、優しいケーキ屋さんもでてきて、読んでいてあったかくなるストーリーです。また、ケーキやさんのケーキが美味しそうで、食いしん坊の娘はそれも気に入っているようです。
読むときはぜひ3冊読んであげてほしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい がんばれ〜!  投稿日:2010/12/21
10ぴきのかえるのうんどうかい
10ぴきのかえるのうんどうかい 作: 間所 ひさこ
絵: 仲川 道子

出版社: PHP研究所
10ぴきのかえるシリーズは娘がとても気に入っています。
その中でも運動会の好きな娘はこれを選びました。
読む前に、保育園の運動会と一緒かな??と言いながら読み始めました。初めは普通の運動会と同じように楽しい雰囲気だったのですが、黒雲が出始めてから一転します。
おおじいさんが吹き飛ばされ、10ぴきのかえるが山に探しにでかけます。無事に見つかり、再び運動会を再開するのですが、夜中になってしまったというところでおしまいです。娘は「夜中って何?」と聞いてきたので、「夜のもっと夜」とよくわからない返事をしてしまいました
(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 映画の絵本  投稿日:2010/12/20
ロールとローラ うきぐもじょうのひみつ
ロールとローラ うきぐもじょうのひみつ 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
TVではよく映画のアンパンマンを見ている娘ですが、絵本で読むのは初めてです。映画では必ず、ヒロインが出てきますが、ここでは「ローラ」という女の子です。
ローラもロールパンナと同じで包帯を顔にまいているのですが、この絵本ではその包帯をとった顔が出てきます。ロールパンナちゃんはなかなかそう簡単には包帯をとらないですけどね。
また、この話の中では、悪い心をもったブラックロールパンナも出てきます。映画の絵本だけあって、話も盛りだくさんです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み応えのある絵本  投稿日:2010/12/20
三びきのやぎのがらがらどん
三びきのやぎのがらがらどん 作: (ノルウェーの昔話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
今日、絵本ナビから送られてきました。以前から、題名はよく聞くのですが、どんな話か知りませんでした。読んでみると、ちょっと??と思うところは何箇所かありましたが、ノルウェーの民話なので、仕方ないかな…と。
トロルという大きい気持ち悪い生き物が出てくるのですが、その声をわざとこわーく読んだりすると、娘もちょっと気味悪がって見ていました。そういった読み応えのある絵本なので、読んであげるのには最適だと思いました。最後はその気味の悪いトロルもいなくなって終わります。ストーリー的には日本の昔話とあまり変わらないなと思ってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい へ〜  投稿日:2010/12/20
おなら
おなら 作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店
娘は「うんこ」とか最近、汚いものに興味がでてくる時期になりました。図書館に行って、一番に見つけてきた絵本がこの「おなら」。全部ひらがなだし、すぐ読めたようで、笑いながら嬉しそうにもってきました。早速、読むとおならについてのいろいろな豆知識がかかれてあり、私も「へ〜」と思うこともありました。例えば、イモ類や豆類をたべたときにでるおならは臭くないとか…そこは娘と一緒に「本当かな??」と言ってしまいました。
「おなら」などに興味を持ちはじめたときにはぜひ読んであげて欲しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゆかいな床屋  投稿日:2010/12/20
バルバルさん
バルバルさん 作: 乾 栄里子
絵: 西村 敏雄

出版社: 福音館書店
「とこや」のことを娘は「髪の毛やさん」と言います。なので、この絵本も「髪の毛やさんのお話」というととても興味をもって聞いていました。娘は髪の毛を切りに行くのが大好きなので、美容院によく行くのですが、このバルバルさんのとこやには動物ばかりくるところに「え〜っ」と驚いていました。とこやの話は珍しいし、しかもとこやに動物がくるなど思いもよらないので、なかなかおもしろい絵本です。
絵を見ていると外国のような雰囲気で、外国の人が書いたのかと思ったのですが、文も絵も日本人だったので、ちょっと意外でした。
参考になりました。 0人

255件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット