おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。

タワーネコさんの公開ページ

タワーネコさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男7歳

タワーネコさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供たちの反応がおもしろい!  投稿日:2012/02/13
でんせつの きょだいあんまんを はこべ
でんせつの きょだいあんまんを はこべ 作: サトシン
絵: よしながこうたく

出版社: 講談社
小学1年生の子供たちの読み聞かせ絵本として選びました。
本屋さんでこの本を見たとき、これをぜひ読みたい!と思い手に取りました。
子供たちは喜んで聞いてくれるかなぁ?とちょっと心配(すみません)でしたが、本を見せたら、まず絵の迫力に笑いが出て、読み進めていくともっと笑いが起きました。

アリたちの活躍に、「お〜」というどよめきや最後のどんでん返しに「え〜っ!」という驚きなどあり、読み手としてもとても楽しめた絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人も楽しめます  投稿日:2011/08/05
チョコレートがおいしいわけ
チョコレートがおいしいわけ 作・絵: はんだのどか
出版社: アリス館
子どもの小学校のボランティアとして、月1回絵本の読み聞かせをしています。
その第一回目に選んだ絵本でした。
書店で見つけた時に、絵のかわいさと色のキレイさにひかれ、これなら子供たちも飽きずに聞いてくれるのでは、と思いました。

内容は、チョコレートは何からできるのか。どうやって甘くおいしくなるのか、の工程が描かれています。
大人が読んでも、へぇと思うことがたくさんあります。
小学1年生に読み聞かせたのですが、みんなチョコレートが大好きなようで、チョコレートの絵を見てたくさんの「大好き!」の声があがり、とても楽しく読み聞かせることができました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ぎゅうにゅうの本  投稿日:2007/11/10
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
息子が保育園で読んでもらっていたみたいで、「絵本なにがほしい?」と聞いたら「ぎゅうにゅうの本!」と教えてくれました。最初は、どの本かわからなかったのですが、たまたま本屋さんで見つけたときに、嬉しそうに自分でレジまで持って行ってました。

自分が子供の頃に読んでいた本だったので、息子と一緒に読むことになるとはなんとも不思議な感じです。

今は交通事情などで、なかなかはじめてのおつかいは難しいですが、いつかははじめてのおつかいをお願いしてみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なかなか難しいです  投稿日:2007/11/10
ミッケ!6 ゴーストハウス
ミッケ!6 ゴーストハウス 作: ジーン・マルゾーロ
絵: ウォルター・ウィック
訳: 糸井 重里

出版社: 小学館
この絵本は息子より自分が見たくて買ったのですが、今は息子と一緒にいろいろ宝探しのように楽しんでいます。
ミッケシリーズ集めたくなりました。
写真はとてもきれいで、思いもつかないものが隠れていたりするので、面白いと思います。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット