お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪

しゆまさんの公開ページ

しゆまさんのプロフィール

ママ・30代・静岡県、男1歳

しゆまさんの声

106件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う こんなふたりがいたら遊んで欲しい  投稿日:2008/06/30
じったん ばあたん
じったん ばあたん 作・絵: ながさわまさこ
出版社: 福音館書店
昔懐かしいかんじのおじいさんとおばあさんが
体を使っていろんな動作をしてくれる話。
切り絵がユーモラスでかわいらしく、ふたりの表情や動作に和みます。
息子とふたりでマネをしながら楽しんで読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議なはなし  投稿日:2008/06/30
チョコレートパン
チョコレートパン 作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店
チョコレートの池にいろんなものがやってきて
チョコレートでコーティングされていくお話。

ぞうや車が大好きな息子は、チョコレートを知らないけれど
茶色く変わっていくのが面白かったみたい。
最後チョコレートの池が怒って叫ぶセリフも面白い。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素晴らしい名作  投稿日:2008/05/11
みんなうんち
みんなうんち 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
たいせつなことをこんなにシンプルに美しく伝えることに感動。
1歳8ヶ月の息子は、読み終わると最初の頃は顔を真っ赤にして「う〜ん、う〜ん」と、きばっていました。
今は立ち上がって私を振り返りながらトイレに走ります。それでトイレに座りたがります。出ないけど…
色が鮮やかで、大好きな動物がいっぱいでてくるところなども最高です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おしっこがわかりやすい絵本  投稿日:2008/05/11
しっこっこ
しっこっこ 作: 西内 ミナミ
絵: 和歌山 静子

出版社: 偕成社
お風呂上りに裸のまま駆け出して、必ず本棚の前でおしっこする1歳7ヶ月の息子。
おしっこが何なのかまだわかっていないので、息子にわかりやすく「それはしっこっこだよ」って教えたくてこの絵本を選びました。

いろんな動物や乗り物がしっこっこするのが楽しい!
息子も気に入ったようで、何回も読みます。
登場する動物や乗り物が、ちょうど息子と同じような格好でおしっこをするので、息子にはわかりやすかったみたい。
まだ自分でしっこっこは言えないけれど、しっこっこというとズボンの前を叩くようになりました。
今度は出る前に教えてくれるようになったらいいなあ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夜の暮らしのお手本に  投稿日:2008/05/11
こぐまちゃんおやすみ
こぐまちゃんおやすみ 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
うまれたときから生活リズムをつけるべくがんばって育ててきたにもかかわらず、ちっとも寝ない息子
寝る前のイメージができたらいいなぁ…なんていけない下心で選んでみました。
8時にはテレビを消し、寝るしたくを始めて、自分でパジャマを着たり、歯を磨いたり、パパとお相撲したり、おしっこにいったり、ママに本を読んでもらったりするこぐまちゃん。
自分でパジャマはまだ着られないし、お相撲はとらないけれど、この流れを真似しています。
こぐまちゃんが好きなので、拒否することもなくやれていますがなかなか早く寝るところまでは真似できません。
早く寝てほしいなあ。
少しずつですね…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さい子に身近に感じられる絵本  投稿日:2008/05/11
ゆめにこにこ
ゆめにこにこ 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
自然や生活のオノマトペが楽しい絵本。
特に歯磨きのページが好きみたいで、
いつもは嫌がるのに、
歯ブラシを持ったつもりでゴシゴシやっています。
柳原さんの子供絵本はどれも親しみやすくて楽しい。
はずれもないし安心して選べる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色々覚えたことをうれしく感じられる本  投稿日:2008/05/11
おうちのともだち
おうちのともだち 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
柳原さんの絵本は、どれも息子の心をトリコにするようです。
身近な家のものがたくさん出てきて大喜び。
それを手にとって使っているような動作をします。
いろいろ覚えたんだな〜って感じる時です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一緒に運転手気分  投稿日:2008/05/11
こぐまちゃんのうんてんしゅ
こぐまちゃんのうんてんしゅ 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
おもちゃの車をその気になって運転するこぐまちゃん。
むすこもこぐまちゃんになったように、繰り返し絵本を読みます。
一緒に乗っている動物の名前を言ったり、ぶぶーと車の音をまねたりしてその気です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大のお気に入り絵本  投稿日:2008/05/11
おべんとうバス
おべんとうバス 作・絵: 真珠 まりこ
出版社: ひさかたチャイルド
息子の大好きな乗り物と食べ物が合体した最強の絵本。
呼ばれた食べ物と一緒に、手を上げて大きな声で返事をします。
ひとつずつバスに乗り込む様子を確認しています。
最後のページでは「いただきます」のあいさつ後、飽きもせず一品一品指をさして名前を確認。クイズを出すとうれしそうに指差し。
かなり楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分らしい親でいいんだと思えた本  投稿日:2008/05/11
たか〜いたか〜い
たか〜いたか〜い 作: 内田 麟太郎
絵: 本信 公久

出版社: 金の星社
色んな動物がそれぞれの特徴を生かして子どもと触れ合う絵本。
はっきりとかわいくユーモラスに描かれた動物に息子は大喜び。
動物の様子を見ていると、私は私らしく息子と過ごしていいんだな〜って肩の力が抜けるような気がします。
参考になりました。 0人

106件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット