なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

ホープルさんの公開ページ

ホープルさんのプロフィール

その他の方・20代・群馬県

ブログ/HP

ホープルさんの声

59件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 夢の世界と現実世界  投稿日:2018/11/16
ねるじかん
ねるじかん 作: 鈴木 のりたけ
出版社: アリス館
男の子が寝る前まで遊んでいたおもちゃたちが、みんな夢に出てきたところがおもしろい絵本です。普段、現実でおもちゃたちが男の子に遊んでもらっているから、夢のときはまるで、おもちゃたちが男の子の相手をして遊んでいたところに夢がありました。夜に男の子が見た夢の町と、現実世界の町とページを比べて見ると、とても楽しめる絵本です。どっちの世界もきれいだなって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい それでも親友  投稿日:2018/11/16
やもじろうとはりきち
やもじろうとはりきち 作: 降矢 なな
出版社: 佼成出版社
「やもじろうとはりきち」の絵本を読んで、二人の友情関係のことをよく考えていました。やもじろうは周りを気にする慎重な子で、はりきちはやもじろうが大好きなマイペースな子ですね。やもじろうとはりきちはこのようにタイプはちがうけれど、それでも困ったときに助け合える親友になれるって、光を持たせてくれた絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 癒やしのおばけたち  投稿日:2018/10/05
おばけとおやすみ
おばけとおやすみ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
おばけと聞くと、怖くて襲われてしまうものを想像してしまうことが多いのですが、「おばけとおやすみ」の絵本はちがいました。可愛いおばけたちが登場していて、家の中にいるおばけたちから外にいるおばけたちまで順番に寝かせていたところが、読んでいて癒やされました。まさか、家までおばけとは思わず、ここにニコッとなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一人でいるときの寂しさがうんと伝わる絵本  投稿日:2018/10/05
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作: マイク・クラトウ
訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
小さなゾウのエリオットと一緒に暮らしているねずみが家族たちのところへ帰って、エリオットが留守番で一人、散歩をしていたときの絵から寂しさが伝わってきました。一人でいるとき、家族たちの楽しそうな姿がまぶしくエリオットの目に映ってしまう気持ちも解ったか、エリオットの絵と文章を読み進めていくうちに泣いてしまいます。映画館から外に出たときの風と雪がエリオットの心の内にある寂しさと辛さと悲しさをまるで、示しているようでした。ねずみがエリオットを家族の一員に迎え入れてくれたところもじんときます。エリオットが一人きりにならなくて良かった、もう一人じゃないんだって最後感動しました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 空から降ってきたものがホットケーキとわかっても  投稿日:2018/09/12
そらから ぼふ〜ん
そらから ぼふ〜ん 作: 高畠 那生
出版社: くもん出版
擬音語・擬態語に興味を引きつけられました。大きなホットケーキが空から降ってきたらびっくりですね。降ってきたものがホットケーキとあとでわかっても、びびってしまって、お腹が空いていても食べられないかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 郵便ファンタジー  投稿日:2018/03/08
ゆうびんです!
ゆうびんです! 作: 日本郵便オフィスサポート株式会社
絵: play set products
監修: 日本郵便株式会社

出版社: フレーベル館
日頃、よく郵便局に私は足を運ぶことがあるため、郵便ファンタジーなゆうびんです!を読んで誰かにまたお手紙を書いて、ポストに出したくなってきました。小さい頃はこの絵本に登場する、おとこのこのように、お手紙を書いた相手に無事届くよう、ポストにお願いしたことがあり、懐かしくなります。今後も、郵便局で働いている方たちと、あちこちに設置されてあるポストに感謝しながら、日常生活を過ごしていこうと思いました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 文字なしでも伝わる絵本  投稿日:2018/03/08
しあわせのはね Reprint edition
しあわせのはね Reprint edition 著: 田中 伸介
出版社: 文芸社
しあわせのはね Reprint editionが、初めて読んだ文字なし絵本になります。この絵本を目にして、しっかりと、登場人物たちのリアクションが伝わり、文字がなくてもセリフが自動的に頭の中から浮かんできました。絵本は文字がないと、なかなかしっくり来ないところがありますが、この絵本からは、登場人物たちが何をおっしゃているのかがよく伝わり、見ていてとてもおもしろかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シンデレラの考えがよく伝わる絵本  投稿日:2017/09/12
シンデレラが語るシンデレラ
シンデレラが語るシンデレラ 絵: 柴田 ケイコ
文: クゲユウジ

出版社: 高陵社書店
シンデレラが語るシンデレラを読んで、シンデレラが灰まみれという意味を初めて知りました。昔、読んだシンデレラとちがい、シンデレラの考えがよく伝わった絵本でした。シンデレラのお話が終わったあと、継母たちがシンデレラに冷たかったことと、魔法使いがシンデレラに親切だったこと、言われてみればどうしてなのだろうと不思議に思いました。また初めの方からシンデレラを読んで、登場人物たちの気持ちを考えます。シンデレラが語るシンデレラ、おすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すぐに買いたくなるしかけ絵本  投稿日:2017/09/12
ポカポカフレンズのしかけえほん めくる
ポカポカフレンズのしかけえほん めくる 絵: さつき ねむ
監修: わだ ことみ

出版社: 三起商行(ミキハウス)
絵本ナビさんの動画共有サイトを見て、「ポカポカフレンズのしかけえほん めくる」が欲しくなってきました。ポイントをためて、お財布のおこづかいもよくためてから買おうとチェックです。小さい子と関わる機会がありますが、小さい子はめくることがすごく好きみたいですね。けれども、大人もこのしかけ絵本はたまらないと思っています。次は何がくるだろうと、わくわくさせるしかけ絵本ですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う エリックを見守るおじいちゃん  投稿日:2017/08/30
おじいちゃんがおばけになったわけ
おじいちゃんがおばけになったわけ 作: キム・フォップス・オーカソン
絵: エヴァ・エリクソン
訳: 菱木 晃子

出版社: あすなろ書房
この絵本を読んで、私は故人の祖母のことを思い出しました。たまに祖母が夢に出てくることがあります。故人が夢に出てくるのは、やっぱり故人の家族のことを心配しているから、おじいちゃんはエリックのことが心配で夢に現れてメッセージを一生懸命何か伝えようとしていたのではないかと思いました。ラストのところ、エリックが学校に行く気持ちになれたところを読んで、ほっとしました。
参考になりました。 0人

59件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット