虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

しめじさんさんの公開ページ

しめじさんさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、男の子4歳

しめじさんさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 違いがわかりにくい  投稿日:2019/03/12
そらはあおくて
そらはあおくて 文: シャーロット・ゾロトウ
訳: なかがわ ちひろ
絵: 杉浦 さやか

出版社: あすなろ書房
4歳男児に読みました

昔と今の違いと、
ずっと変わらないものという主題

はっきりした違いが大きく描かれているタイプの絵柄ではないので、
女の子が大切に絵本を持って、違いを眺めるようなタイプの絵本だなと思いました
うちは男児なので、ぱっと見でわかる違いに注目した大柄の絵が好みです
ずっと変わらないもの、の部分の絵も大胆で広がりのある絵のがいいかなと思いました

でも誰かの宝物になりそうな優しい絵本です
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 最後心配していました  投稿日:2019/02/24
のせてのせて100かいだてのバス
のせてのせて100かいだてのバス 作: マイク・スミス
訳: ふしみ みさを

出版社: ポプラ社
男の子なのでまずまず興味を持って読みましたが、
絵本の定石は冒険して家に帰るまでなのに、
これは旅がまだまだ続く終わり方なので、
読んでいて心配してたら案の定お家に帰れる?と子供は気にしてました
バスが路線を外れて走り出したり、何年も走り続けたり、ずっとバスにたくさんの人が住み始めたり、
私はちょっと薄ら怖かったです
でもバスの話なので子供さんは喜ぶと思いますし、なんだか型にはまらないでっかい大人になれそうです。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット