新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる

しめじさんさんの公開ページ

しめじさんさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、男の子7歳

しめじさんさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供が楽しかったって!  投稿日:2021/10/20
おばけばたけ
おばけばたけ 作: 林 なつこ
出版社: マイクロマガジン社
これは楽しいです
三つ目のおばけがでるけど可愛いから
怖くないと思います
うちは7歳の男児で楽しかったと言ってます

4-7歳くらいがいいのかな?

迷路もあるし、カレー作って写真撮るための台紙もあるし
絵本でできるどんでん返しや楽しい仕掛けでアイデアですね!過剰じゃないところがまたいいです

野菜のことも少しわかるし色々な加減が良い
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっとでた!1番人気の絵本がパワーアップして発売  投稿日:2021/01/15
ゆめレスキュー
ゆめレスキュー 作: NOBU
出版社: アルファポリス
無料掲載の時から子供が大好きで,何度も読んでってせがんでました。4歳くらいから読んでるかな?

この方の本はどれも大好きです。
内容同じでもいい,くらいのつもりで読んだのに,なんと
加筆修正バージョンアップ
素晴らしいパワーアップです。
さすがプロ。

レスキュー隊は子供に良いカラフルな色で分けられ個性的になって、わかりにくいところはもっと小さな子でもわかるようにわかりやすい文章に変わってて、
子供が好きな迷路っぽい街も。

今までも十分子供には大ウケのお話だったのに,
子供が大好きな要素をてんこ盛りにして続編を見たような,2度美味しい気分です。

1番ウケてた流れ星の要素も残ってました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんな人を受け入れる優しい見方に変わる  投稿日:2021/01/15
みんな、ワンダー
みんな、ワンダー 著: R・J・パラシオ
訳: 中井 はるの

出版社: アルファポリス
これはいい

教育的にもいいけれど
単純に絵も素敵なので
子供に見せるのに迷うことなしでした

地球はいろんな人を受け入れられるほど大きい

宇宙に出たら普通と思ってたものが変かも

そもそもみんな少しずつ違くない?

見方を変えるってどうやることだろう?

じっくり二人で言葉の意味を考えました

それにしても絵も独特でイラストとしても,絵としても
個性的で綺麗です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自立を促す優しい絵本  投稿日:2020/10/07
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ 作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社
これはいいですね

優しい温かい気持ちになって泣けます
6歳男児が保育園で読んで、いい話なんだよって勧めてくれて
ママが泣いた!と言いながら本人も感動して泣いてました。成長したなぁ…

親は子供を大変なこと、辛いことから守ってあげたいと思うものですが、いつまでもそばで助けてあげられるわけではありません
でも、世の中は辛いこともあるけど、そんなに悪いものじゃなく
こうやればだいじょうぶなんだよ、それでも世界は美しいんだよって教えてあげることができる
そんなメッセージが絵本に込められていて
子供も誰かのために強く前向きになろう!って自然と思えるような結末です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい また読みました。潔癖で困ってたら良いかも  投稿日:2020/09/12
細菌ホテル
細菌ホテル 作: キム・ソンファ クォン・スジン
絵: キム・リョンオン
訳: 猪川 なと
監修: 岡田 晴恵

出版社: 金の星社
コロナでウイルスの話や細菌の話をすることが
多くなったので,改めて読み直しました


コロナでたくさん手洗いしてますが
あんまり怖がって潔癖すぎても害があるので
うまく細菌と付き合っていく説明にも良いなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素直な時期のうちで良かったかも  投稿日:2020/07/07
あかちゃんはどこから?
あかちゃんはどこから? 作: ローズマリー・ストーンズ
絵: ニック・シャラット
訳: やまもとなおひで

出版社: ポプラ社
まだまだかわいい赤ちゃんでいて欲しい5歳男児。
おませな保育園女児に、おちんちんとおまたを繋げると赤ちゃんができると教わってしまい憤慨してました。

でもベストレビューの大きくなって知って
「ごまかされた気持ちがした」に勇気をもらって読みました
ものすごいはっきりした絵や
手順…(笑)
正式な名前を知ろうの記述にドキドキしながら読みました
しかし意外に子供はそこはどうでもいいみたいで
さらっと理解して、
出会って受精するところや、赤ちゃんが生まれるシーンなどに驚いて興奮してました

ママいたかった?
ママもお腹切った?良かったー

とか…

だから、場面場面で教育的な話を織り交ぜ、最後はエコー動画や赤ちゃんの時の動画を2人で見て、かわいい、可愛いって優しい気持ちでほんわかして眠りにつけました。

いろんな話が膨らみました↓

ママとパパは仲良しだねー
すごい運命で赤ちゃんになれたんだよ
子宮のシーンでは大事な女の子のお腹だから、間違えてでも蹴ったりしたらどうなると思う?
(避妊の話では、)もし今赤ちゃんできたら育てられる?→えー!!こまるこまる!!(いい反応)
死んじゃうかもしれない大変な思いをして大事なあなたを産んだのよ、それくらい会いたかったのよー
あかちゃんは弱くて小さいね?
水着で隠れるところの話は人前でしない、お医者さんやママとする。(これ忘れずに)

などなど。
思春期までに、ハイハイもう知ってるって感じで好奇心が暴走しないことに期待。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 違いがわかりにくい  投稿日:2019/03/12
そらはあおくて
そらはあおくて 文: シャーロット・ゾロトウ
訳: なかがわ ちひろ
絵: 杉浦 さやか

出版社: あすなろ書房
4歳男児に読みました

昔と今の違いと、
ずっと変わらないものという主題

はっきりした違いが大きく描かれているタイプの絵柄ではないので、
女の子が大切に絵本を持って、違いを眺めるようなタイプの絵本だなと思いました
うちは男児なので、ぱっと見でわかる違いに注目した大柄の絵が好みです
ずっと変わらないもの、の部分の絵も大胆で広がりのある絵のがいいかなと思いました

でも誰かの宝物になりそうな優しい絵本です
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 最後心配していました  投稿日:2019/02/24
のせてのせて100かいだてのバス
のせてのせて100かいだてのバス 作: マイク・スミス
訳: ふしみ みさを

出版社: ポプラ社
男の子なのでまずまず興味を持って読みましたが、
絵本の定石は冒険して家に帰るまでなのに、
これは旅がまだまだ続く終わり方なので、
読んでいて心配してたら案の定お家に帰れる?と子供は気にしてました
バスが路線を外れて走り出したり、何年も走り続けたり、ずっとバスにたくさんの人が住み始めたり、
私はちょっと薄ら怖かったです
でもバスの話なので子供さんは喜ぶと思いますし、なんだか型にはまらないでっかい大人になれそうです。
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット