話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

もたらちさんの公開ページ

もたらちさんのプロフィール

ママ・30代・岐阜県、女の子2歳

もたらちさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う はじめてのきょうりゅう  投稿日:2021/04/13
きょうりゅう きょうりゅう
きょうりゅう きょうりゅう 作・絵: バイロン・バートン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 徳間書店
恐竜ブームの娘に読みました。

鮮やかな色の絵、簡単な文章で2歳児でも難しくなかったようです。
恐竜の名前や特徴も書いてあるので、
これはトリケラトプスだね、ティラノサウルスだね、と読みながら恐竜の名前を覚えるのに役立ちました。

初めて読む恐竜の絵本にぴったりだと思います!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やさしいさんにんぐみ  投稿日:2021/04/10
英日CD付 すてきな三にんぐみ THE THREE ROBBERS
英日CD付 すてきな三にんぐみ THE THREE ROBBERS 著: トミー・アンゲラー
訳: 今江 祥智

出版社: ラボ教育センター
タイトルだけは知っていましたが、私も娘も初めて読みました。

ページを開くと…

え?どろぼう?武器?

こわ?い悪い三人組じゃないか!とドキドキ。

そんな三人組もある女の子との出会いで段々優しくてすてきな三人組へと変わっていきます。

少し2歳の娘には難しいかな?と思いましたが、何度も読んでいるうちに「あ!やさしくなってきたね!」とニコニコするようになり、今では毎日のように読むお気に入りになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そおっと、を教える  投稿日:2021/03/16
そおっと そおっとね
そおっと そおっとね 作: たんじあきこ
出版社: ほるぷ出版
女の子がケーキをそおっと、そおっと運んでいる間にいろんなものや生き物が足元を通ったり踏みそうになったり…

その度におっとと!となる女の子に、子どもも頑張れ頑張れ!と応援を始めます。

この絵本を読んだ後、お外で大きな声を出しそうになったり落ち着きがなくなった時に「そおっとそおっとね、だよ」と言うとゆっくり静かに「そおっとそおっと」と行動してくれるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い!  投稿日:2021/03/14
いつつごうさぎのきっさてん
いつつごうさぎのきっさてん 作: まつお りかこ
出版社: 岩崎書店
2歳8ヶ月の娘と読みました。

絵柄や色使い、出てくるお菓子がどれもこれもとっても可愛い!
いちご畑のシーンでは、いちごが緑色から赤へと熟す過程も学べます。

読み聞かせ中、娘は手を伸ばしてパクパクといちごやお菓子を食べる真似をしていました。
美味しいお菓子が食べたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う   投稿日:2021/03/02
ほわほわさくら
ほわほわさくら 作: ひがし なおこ
絵: きうち たつろう

出版社: くもん出版
タイトルの通り、さくらがたくさん出てくる絵本です。

さくらの花びらがほわほわふわふわ舞う中の景色、子供が桜並木を走るアングル、水辺に浮かぶ花びら…

桜咲く春が目の前に浮かんでくるようです。

子どもが早く桜が咲かないかな、見に行きたい!と楽しみにするようになりました。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット