季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

富士山と海風さんの公開ページ

富士山と海風さんのプロフィール

ママ・50代・埼玉県

富士山と海風さんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 一緒になって楽しめる!  投稿日:2014/03/31
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
保育園で読んだ感想です。「だ・る・ま・さ・ん・が」のくりかえしで、小さい子どももよく反応してくれます。なんといっても「びろ〜ん」や「ぷしゅ〜」を体全体でまねしてくれる子どもたちがとてもかわいい!!ちょっとした時間に読むのにちょうどいい絵本です。だるまさんの温かみのある色も好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あなたはじぶんだけの完全品!  投稿日:2011/11/28
ペツェッティーノ
ペツェッティーノ 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
以前中学校で朝の読み聞かせをしていた時に、必ず一回は読みたいと思ってリストに加える作品でした。
短い話のなかで、だれもがばくぜんと感じたことがある不安をするどく描いて、みごとに解消しているストーリーとコラージュをつかった他にない絵は、思春期の中学生にもつよく印象に残るようです。
読み継がれた絵本で紹介をしながら、たぶんのびやかで、美しいであろう原画をみせてあげたいといつも思ってしまいます。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい いつでも、どこでも、だれにでも。  投稿日:2010/12/09
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
タイトル通り、私の読み聞かせの時のお助け本です!
いつもありがとうございます・・です。
ちょっとこどもたちが緊張してしまっている時、
この本を読んでリラックスしてもらう。
おまけに何度でもいいんですよ。前に聞いていたって、絶対にとっても喜んでくれます!!
読み聞かせがちょっと苦手だなという方、この本を読んでみませんか?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なつかしい絵本です!  投稿日:2009/11/27
おひさまがいっぱい
おひさまがいっぱい 作: よだ じゅんいち
絵: ほりうち せいいち

出版社: 童心社
わが子が小さい時にくりかえし読んであげていた絵本です。
ことばは、詩です。
「ははふう」がお気に入りでした。
もうぼろぼろになってしまっているけれど、捨てることはもちろん、
誰かに譲ることもできない、特別な絵本の1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人でも楽しめます!  投稿日:2009/04/18
ケーキをさがせ!
ケーキをさがせ! 作・絵: テー・チョンキン
出版社: 徳間書店
放課後児童クラブに持っていってみました。
じっくり絵をみると、いろいろなことがわかってくるので、気分転換にも、コミニュケーション材料にも、つかえそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんな子がてにとってくれました!  投稿日:2009/02/11
となりのせきのますだくん
となりのせきのますだくん 作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社
放課後児童クラブの本棚に置いておきました。一年生から三年生まで、男の子も女の子もいろんな子が、変わりばんこに見ていきます。「ますだくんのいちねんせい日記」といっしょに、ならべてみました。両方読んでいる子ももちろんいます。読み聞かせではないので、理解度はわからないのですが、こどもに手をのばさせる強いちからをもった本です。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット