アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いちごの森さんの公開ページ

いちごの森さんのプロフィール

ママ・40代・千葉県

いちごの森さんの声

70件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 癒やされる  投稿日:2012/04/18
チリとチリリ
チリとチリリ 作・絵: どい かや
出版社: アリス館
かわいい絵だと思い手に取りました。

すごく癒やされる絵で、その世界に引き込まれます。

内容もかわいいですよ。

洞窟を抜けると海の世界!!

行きたいな〜ダンスショー観てみたい!
泡パフェってどんな味?食べてみたいな!

と娘も引き込まれていました。

チリとチリリの双子のふしぎな国の冒険物語です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一番楽しめる  投稿日:2012/04/18
ももたろう
ももたろう 作: 松居 直
絵: 赤羽 末吉

出版社: 福音館書店
3歳の娘のお気に入りフレーズは、
うーまいももっこ こっちゃーこい。
にーがいももっこ あっちゃゆけ。
です。

お風呂で玩具を浮かべて真似してました。

本当にいい作品から、昔ばなしデビューできたと思います。

桃も、つんぶく かんぶく 流れてきます。

ね!耳に残ると思いませんか!?

素敵(☆。☆)と思ったら一度、読んでみてください。
参考になりました。 1人

ふつうだと思う いたずら(/_;)  投稿日:2012/04/18
リサとガスパールのレストラン
リサとガスパールのレストラン 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ

出版社: ブロンズ新社
初めて手にした、リサとガスパールシリーズ!
2人の いたずら と やんちゃ さにびっくり

やんちゃさんな、子ども目線のお話し

レストランは経営者が変わりワクワク期待していたのが
( ̄0 ̄)ガッカリ!
しかも食べたいメニュー無し!

みんなはどんな気分?

長靴を探しているだけなのに、遊び始めていたずらも思いうかんじゃった!

でも、失敗してマスタードをこぼしちゃった。

みんなはどうする?

読んだらいたずらしたくなるかな?

ドキドキしたり、楽しくなってスッキリしちゃうのかな?

私自身はドキドキでキャー!と目を塞ぎたくなっちゃった。

娘は、コショウの蓋を緩めるのを応援してた。

たまにはいい刺激だよね。いたずらって楽しいものね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 嫌いから好き  投稿日:2012/04/18
リサとガスパールのであい
リサとガスパールのであい 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ

出版社: ブロンズ新社
みんなもあるかな?

あの人苦手!あの人嫌い!
でも、よく知ってみると??

私もリサとガスパールシリーズ!
いたずら や けんか で(××)!と思ってやめようとしました。

が、娘は気に入り何度も読んでいくうちに、私も好きになっちゃった。

転校してきたリサ!

自分に似ていて、気にくわないガスパール!

けんかして、

授業でかっこいい走りをみせたリサ!

その後!すっかり仲良し!

そんな場面ってたくさんある気がする。

今!私の心の中でもね(*^_^*)

ふふ。好きになっちゃった。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 笑いすぎて読めません  投稿日:2012/04/18
いそがしいよる
いそがしいよる 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
ばばばーちゃんシリーズの中でダントツ面白い。

星が綺麗な夜!
星を見ながら眠ろうとしますが、いつもの あれ が気になり
それ も気になり、と あれやこれや!

家の中の物を 出すわ 出すわ 

しまいには、雨も心配になり。

星は何処へ!!☆

おばあちゃんらしいなぁ〜!!と思ってしまうと、どんどんツボへ

ドリフコント(知らない世代の方は、すみません)のようです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 笑いました。  投稿日:2012/04/18
すいかのたね
すいかのたね 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
種を植える!
子どもは、何これ?って感じですよね!

その作業は、
遠くで見てたら、確かに何か隠したのかな?

宝物?なんて(*^O^*)ワクワクしちゃうかも。

もちろん掘って!
な〜んだ!つまらない!種か!

種からしたら、また? また? またかよ?

私も種なら、怒ります。

初めて手にした、ばばばーちゃんシリーズ!

すごく笑えちゃいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵が味わい深い  投稿日:2012/02/11
げんきなマドレーヌ
げんきなマドレーヌ 作・絵: ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
娘は、大好きです。

文章より絵が多く絵から伝わることのほうが多いです。

元気で、活発な小さな女の子のマドレーヌの様子がよく伝わり、別のお話も読んでみたくなりました。


娘は、一人で読もうと頑張っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい  投稿日:2012/02/11
たまごにいちゃん
たまごにいちゃん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版
ニワトリのお兄ちゃんがたまごの殻をずっとかぶたまま生活しています。

娘より私が気にっています。

たまごからのぞいている愛らしい顔
短い足
大切にしている殻

くしゃっと割れ

その後のお兄ちゃんも気になります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ウクライナ民話  投稿日:2011/09/02
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
おじいさんが落とした手袋に小さい動物からだんだん大きい動物が次々に入っていくお話しです。

絵がリアルで少しこわい雰囲気の動物もたくさんやってきますし
手袋に入りきるの???と思いますが

そこがまた子供の気持ちを育むよい内容なんでしょうね

3歳の娘も狼が来たときは息を呑んでいました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい はまります  投稿日:2011/09/02
小型絵本 バムとケロのさむいあさ
小型絵本 バムとケロのさむいあさ 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
バムとケロシリーズを初めて手にしたのは、この本です。
娘も私も直ぐに大好きになりました。

でも、お家でじっくり読みたい絵本です。

外国を思わせるかわいいお家だったり、家の中の装飾品や家具にまで、キャラクターにまつわるものだったり、内容だけでなく何度読み返しても色々発見出来るので楽しいです。

始めは、かわいいと思えなかったキャラクターですが、読み終えると愛情さえ感じてしまうほどかわいく思えます。

漫画のように、読み進めていくのも娘は新鮮なのかな?と思います。
参考になりました。 0人

70件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

全ページためしよみ
年齢別絵本セット