貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

杉野宣雄

杉野宣雄

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しっぽ

しっぽ

作:C.W.ニコル  絵:杉野宣雄  出版社:アートデイズ  本体価格:¥1,333+税  
発行日:2004年03月  ISBN:9784861190254

1件見つかりました

杉野宣雄さんの作品のみんなの声

  • 花や葉っぱや果物などがどうぶつになって

    カイトくんとニックおじさんの対話形式で、どうぶつの しっぽの役割が説明されてゆきます。 どうぶつによって、それぞれしっぽの役割が違うのも 面白く勉強になりました。 そして、このどうぶつたちの絵・・・続きを読む

  • アート

    この絵本の動物たちが、お花とか野菜とかで描かれていました。うちの子も私もこの絵にとっても感動しました。一種のアートのような絵本で目の保養になってよかったです。カイト君とニックおじさんのやり取りもステキ・・・続きを読む

  • 押し花

    セントレアに遊びに行った時に、孫と押し花のしおりを作りました。押し花はいつまでも綺麗に保存出来て思い出も永久に保たれていいなあって思いました。この絵本は素晴しい押し花で製作されているし、動物のしっぽの・・・続きを読む

  • クイズ

    お話が展開されながら、クイズが盛り込まれている絵本です。 葉っぱや押し花を使って、絵本の登場人物が作られている所が素晴らしいなぁと思いました。 何と言っても、ページごとにクイズが展開されている・・・続きを読む

  • 身近なものが大変身!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    押し花は、確か小学3年生のときにした以来で、その後自分ですることはもちろん、こういう芸術作品として見ることもありませんでしたが、この絵本を読んで、すっかり押し花の魅力に惹き込まれました。 花だけ・・・続きを読む


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット