新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
タンチョウは悪代官か?

タンチョウは悪代官か?

作: 竹田津 実
絵: あべ 弘士
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784033313702

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜

出版社からの紹介

天然記念物のタンチョウが訴えられた。北海道の湿原で繰り広げられる動物裁判。自然環境を広い視野でとらえた裁判絵本の第二弾。

ベストレビュー

保護か絶滅か?

北海道の湿原を舞台に、人間が自然に手を加えて生態系のバランスを崩してしまったことの是非を問う1冊です。
タンチョウヅルをキーワードにして、裁判と言う形を借り、子どもにもわかるように説明したいという願いで書かれた絵本だと思います。

これを読んだ子供達はどんな反応を示すのでしょうか?内容的には、小学校高学年のものかなという気がします。絵本という形式はインパクトがありますが、絵本の年代の子どもには難しいないようです(第一、代官がわからない!)。

あべ弘士さんの絵はとてもダイナミックで、色彩も美しく。眺めていたい1冊でもあります。
(えっこさん 40代・ママ 男の子13歳、女の子10歳、女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,100円
1,650円
2,860円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,400円
880円
3,630円
385円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

タンチョウは悪代官か?

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.85

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら