大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おばあちゃんの時計
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあちゃんの時計

  • 絵本
作: ジェラルディン・マッコーリーン
絵: スティーブン・ランバート
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784566007291

小学校低学年〜

出版社からの紹介

おばあちゃんちには、こわれたふりこ時計しかない。でも、おばあちゃんは、時計ならいっぱいあるよっていう。その時計って…? すぎてゆく秒や分や時間、かさなる週、月、年…。時計の中になんかおさまりきれない、ゆたかな“時”のすばらしさを伝える、美しくさわやかな絵本。

ベストレビュー

ほんわか気分に

「おばあちゃんちに、大きな振り子時計がある。
でも、うごかない」
どうしてだろう?

疑問から始まった本でした。
おじいちゃんやおばあちゃんに
「時計なおしたほうがいいんじゃない?」って言っても
「こんなにたくさん、ほかに時計があるのに」
っておばあちゃん。さらに謎です!

でも、読み進めていくとわかります!

1分は、思ったことを口にするあいだ。
2分は、本の1ページを読む間。
朝がすぎていくのは、もくれんの木のかげが、
みじかくなるのでわかるし・・・

そうです。おじいちゃんとおばあちゃんは
自然や日常の生活の中から時を感じることができるのです
すてきですね〜
時間を気にせず、移り変わる風景に身を任せ・・・
とてもほんわかとして優しい気持ちになる
ゆっくりとした時間を過ごすことができました♪
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

スティーブン・ランバートさんのその他の作品

だいすきだよ ぼくの ともだち / 古代エジプトのものがたり / もうすぐ、クリスマス! / おばあちゃんがちいさかったころ / だれをのせるの、ユニコーン? / コーラルの海

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには / おめでとう、ブルーカンガルー!



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

おばあちゃんの時計

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43




全ページためしよみ
年齢別絵本セット