話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
おばあちゃんの時計

おばあちゃんの時計

  • 絵本
作: ジェラルディン・マッコーリーン
絵: スティーブン・ランバート
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784566007291

出版社のおすすめ年齢:低学年〜

出版社からの紹介

おばあちゃんちには、こわれたふりこ時計しかない。でも、おばあちゃんは、時計ならいっぱいあるよっていう。その時計って…? すぎてゆく秒や分や時間、かさなる週、月、年…。時計の中になんかおさまりきれない、ゆたかな“時”のすばらしさを伝える、美しくさわやかな絵本。

ベストレビュー

時を感じる力

お年寄りが登場する作品を探していて見つけました。
長い年月を生きていたからこそ身についた、穏やかな世界の感じ方を孫娘と一緒にじっくりゆっくり感じることができました。

私は普段どちらかというとせかせかしているので、たまにはこのおばあちゃんのようにいちにちをゆったり過ごしてみたいです。
スティーブン・ランバートさんの絵が、おばあちゃんの語る「時」の刻み、季節の移り変わりを見事に形にしてくれています。
見ごたえのある優しい「時」の流れを、子どもたちがこの作品から感じられたら素敵だなと思いました。

小学校の4,5年生くらいからお薦めします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,760円
1,430円
1,430円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
385円
3,630円
660円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

おばあちゃんの時計

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら