宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
うんてんするのはだあれ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うんてんするのはだあれ?

作・絵: レオ・ティマース
訳: ひしき あきらこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うんてんするのはだあれ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年08月
ISBN: 9784577031780

3歳から

出版社からの紹介

おおきなしょうぼうしゃをうんてんするのはだあれ?かっこいいレーシングカーをうんてんするのはだあれ?運転めんきょがあってもなくても、みんな楽しいクルマの絵本です。

ベストレビュー

親子で楽しめます。

お友達が紹介してくれた絵本の1つで、とっても面白かったです。

見開き1ページに、この○○の車うんてんするのだあれ?と書かれていて、車と動物達が何匹かかかれていて、次のページに答え。
よくみると、消防車の時はある動物が消防士さんの格好をしていたり、スポーツカーの時はある動物がレーサーの格好をしていたり・・・なのでとっても楽しく絵探しができちゃいます。
息子は僕が5回分当てたと大喜びでした。

年中の息子でもすごく楽しかったようですが、もっと小さい子でも十分楽しめる内容ではないかと思いました。
親子で一緒に会話がはずむ絵本だと思います♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レオ・ティマースさんのその他の作品

みんな すてき! / こぶたちゃんのそりあそび / うみのおいしゃさんモグローせんせい / ぼくは、おうさま! / プップー! / ウーッ!

ひしき あきらこさんのその他の作品

シロクマくんのひみつ / あなたのことがだーいすき / ぼくのあかいボール / おにいちゃんが いるからね / フローラのにわ / ちいさなふゆのほん



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

うんてんするのはだあれ?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット