うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
とらきちのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とらきちのぼうけん

作: 間宙地
絵: 前田マリ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「とらきちのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2007年3月号

出版社からの紹介

のら猫のとらきちが、岸辺にとまっていた船にとびのって、気持ちよく居眠りしていると、船は海に出ていました。とらきちはビックリ! 船では漁師のおじいさんが網を投げて魚をとっています。おじいさんはとらきちを見つけると、とれたての魚を1匹わけてくれました。とらきちは大満足。帰りの船では、またうとうと。いつのまにか船は岸辺に戻っていました。うららかな春の一日の冒険でした。

ベストレビュー

とらきちは 礼儀正しいねこ かわいい

とらきちはかわいいねこ 
ふねにとびのって 海へ連れて行ってもらって
猟師のおじいいさんは優しい  お魚をくれました

生きたはねているさかなを 食べようとしている とらきちがかわいい
前田 マリさんのほんわか優しい絵がいいですね

そして とらきちはおじいいさんにきちんと 「ありがとう」とお礼をいうところが なんともいえず ステキな光景でした

とらきちはのらねこだったのですね

後書きの冒険のわけを読むと  なるほど、のらねこは寿命が短いんですね  一日一日が勝負なんて言葉を読むと う〜ん
とらきちは やさしいおじいいさんにお礼を言うところが なんとも愛おしくなります
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


前田マリさんのその他の作品

ぼうし ぴょこ / 紙芝居 ぴよぴよぴよちゃん / ハコちゃんのはこ / みんな いるかな



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

とらきちのぼうけん

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット