ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぶたのぶたじろうさん(1) ぶたのぶたじろうさんは、みずうみへしゅっぱつしました。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたのぶたじろうさん(1) ぶたのぶたじろうさんは、みずうみへしゅっぱつしました。

  • 児童書
作: 内田 麟太郎
絵: スズキ コージ
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784861010491

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぶたのぶたじろうさんは、

とにかく型破り!

すかっとします! わらい転げます!


「ぶたのぶたじろうさんシリーズ」第1巻

ベストレビュー

すべてに突き抜けています。

息子が図書館で検索して見つけた本です。ともだちやシリーズが好きで、最初読んだ時は、ナンセンスな話と思わなかったので、正直「えーッ」という感じでした。

腹ごなしに、ぶたじろうさんが庭でトランポリンに興じる姿が、「いち、にい」ぴょーん。と何度も繰り返されるので、リズム感があり楽しく感じました。人の迷惑かえりみず、昼から夕方までトランポリンをするのはすごい!

3つのエピソードがありますが、湖をひたすら目指して50日も旅をするのはやっぱりすごいな。型破りな不思議なキャラクターだから不思議な出来事に遭遇するのかしら?ぶたじろうさんの遭遇することは不思議だらけで、すべてにおいて常識外で突き抜けています。

この不思議な話に、不思議な絵を描くスズキコージは正にぴったり。文と絵が相乗効果で不思議さを盛り上げています。系統的には「うそつきのつき」に近いものがあると思いますので、「うそつきのつき」を読まれた方は、次にぶたじろうシリーズはいかかでしょうか。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ / なみだは あふれるままに / いつだって ともだち

スズキ コージさんのその他の作品

でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ / 戦争と平和のものがたり(5) やわらかい手 / なく、おこる 五感のえほん1



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

ぶたのぶたじろうさん(1) ぶたのぶたじろうさんは、みずうみへしゅっぱつしました。

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット