雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
名前をつけるおばあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

名前をつけるおばあさん

作: シンシア・ライラント
絵: キャスリン・ブラウン
訳: まついたかえ
出版社: 新樹社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「名前をつけるおばあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年
ISBN: 9784787585608

ベストレビュー

かっこいい

おばあさんが乗っているキャデラックがかっこいいです。半世紀も前のキャデラックの後で風をきるスポイラーがなんとも若者が憧れてしまうと思いました。名前のベッツイもおばあさんは、名前をつけるのがかっこいい名前ばかりでセンスがいいと思いました。名前をつけなかったわんちゃんとの触れあい、なんとも温かくて和みました。布団カバー、絨緞、部屋の窓際のお花と隅々までお洒落な絵がとても楽しめました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シンシア・ライラントさんのその他の作品

ねこたちのてんごく / わたしが 山おくに すんでいたころ / ゆき / ウォルト・ディズニー シンデレラ / ヘンゼルとグレーテル / わにになった子ども



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

名前をつけるおばあさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 2
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット