雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
海がやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海がやってきた

  • 絵本
作: アルビン・トレッセルト
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: やましたはるお
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784776402404

26×22cm 26頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

朝はやく、やわらかな灰色の霧がまだ空にかかるころ、船長気どりの少年がひとり、海のほうへとあるいていきます。うちよせる波、灯台船からきこえる霧笛、浜辺をとびはねるハマトビムシ。少年はいちばんのりの海を探検します!初夏の海を、少年の目をとおしてさわやかに描いた作品。詩のような美しい文章といきいきとした絵が魅力です。ゴールデンコンビがおくる、夏にぴったりの絵本!

ベストレビュー

海が好きな男の子

このお話は主人公の男の子が朝一番に海に行って、海の景色や生き物の事を堪能していました。うちの子もよく海にはいくのですが、この男の子の観察力というか、海の表現がとっても素敵で読んでいて心が癒されました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アルビン・トレッセルトさんのその他の作品

てぶくろ / きんいろのとき / 大きな木のおくりもの / しろいゆき あかるいゆき

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスの森 / ごきげんなライオン おくさんにんきものになる / ごきげんなライオン すてきなたからもの

やました はるおさんのその他の作品

ジャック船長とちびっこかいぞく / わたしのすてきなクリスマスツリー / しましまとぽちぽち / 小さい りょうしさん / カロリーヌはめいコーチ / かっとびジャック ツリーはこびのまき



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

海がやってきた

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット