うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
あそぼう あそぼう おかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あそぼう あそぼう おかあさん

  • 絵本
作・絵: 浜田 桂子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥838 +税

「あそぼう あそぼう おかあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年11月
ISBN: 9784834019063

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『あそぼうあそぼうおとうさん』に次いで、浜田桂子さんの「あそぼうシリーズ」第2冊目。おとうさんの時はどきどきする遊びもあったけれど、おかあさんは、やさしくて暖かな遊び。さあ、おかあさんと遊んでみよう。


親子の間で、なかなかスキンシップができないといわれている昨今、どうやって親子で遊べばいいか悩んでいるおかあさん、おとううさんはいませんか。ここに『あそぼうあそぼうおとうさん』に次いで、浜田桂子さんの「あそぼうシリーズ」第2冊目、『あそぼうあそぼうおかあさん』ができました。おとうさんの時は、ちょっとどきどきする遊びもあったけれど、おかあさんとは「えぷろんげきじょう」とか、「はながさいたらみがなった」とか、やさしくて暖かな遊びが多い。でも、おかあさんとだって「あったかオーバー」「だっこマシン」で、思いっきり抱きしめあったり、寄りかかったり、それがきっかけになって、親子で思いっきり感情を交流させて、心の底から開放できる、あー、楽しかったという親子遊びが、満載です。浜田桂子さんの躍動感あふれる、絵もすてきです。読んで楽しく、遊んでうれしい絵本です。

ベストレビュー

遊びのネタがいっぱい!

家族みんなが家の中でできる遊びがたくさん紹介されています。
途中からはおばあちゃんも登場します。
読んでいるだけで、つい我が家も真似して遊びたくなります。
臨場感があって分かりやすいです。
娘、抱っこのロボットが気に入ったみたいで、そのページばかり見ていました(笑)。
家族みんな仲良し!いいですね!
(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


浜田 桂子さんのその他の作品

わらう / あげます。 / おやおやじゅくへようこそ / 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? / わらう / あめふりあっくん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

あそぼう あそぼう おかあさん

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92




全ページためしよみ
年齢別絵本セット