話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わたしのおふねマギーB

わたしのおふねマギーB

  • 絵本
作・絵: アイリーン・ハース
訳: うちだ りさこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わたしのおふねマギーB」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1976年07月15日
ISBN: 9784834004878

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

【復刊】2018年9月10日
24×26cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある晩、女の子マーガレットは、お星様にお願いしました。「お船が欲しいの。私の名前をつけたお船で、思いっきり海を走りたいの。だれか仲良し一緒に乗せて」 翌朝、マーガレットは、弟のジェームスと一緒に船に乗っていました。デッキには小さな畑があって、野菜や果物が実っています。マーガレットは、海に網をおろして、魚やえびをとりました。晩ご飯は、野菜や魚を煮たシチュー。やがて、海が荒れ始めますが、姉弟は船の中で暖かく過ごします。

わたしのおふねマギーB

ベストレビュー

女の子に特にオススメ

保育園をしていた両親のもとで小さい頃から絵本を読み続けて数知れず、その中でもこれは私の大のお気に入り!絵の魅力に圧倒されます!デザインがとっても憎いインテリアの数々、暖かそうなふわふわのベッド、船の上に果物も野菜もなっているなんて!エビや魚は釣ればいいだけ!なんて楽しい心躍る素敵な生活だろう…!
特に女の子にとっては、ワクワクワクワクする、一生ものの絵本です!
(ヒムさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

アイリーン・ハースさんのその他の作品

ベスとベラ / あなただけのちいさないえ / サマータイム ソング / みかづきいちざのものがたり / カーリーおばさんのふしぎなにわ

うちだ りさこさんのその他の作品

大型絵本 てぶくろ ウクライナ民話 / ねことおんどり / どこへいってた? / でてこい ミルク! / カーニバルのおくりもの / おんどりとぬすっと


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > わたしのおふねマギーB

『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

わたしのおふねマギーB

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット