ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
はじめてのにほんちずえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのにほんちずえほん

  • 絵本
絵: てづか あけみ
監修: 赤澤 豊
出版社: パイインターナショナル

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784756241061

A4判変型・282×210mm・48ページ    ハードカバー

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

楽しい!かわいい!学べる!家族みんなで見たい地図絵本 見開きいっぱいの愉快でかわいいイラストとカラフルな色彩が、子どもの心を引きつける絵本。はじめて地図を見る子どもに、「地図っておもしろいね!」と興味を持たせるだけでなく、大人が読んでもためになる1冊です。本書前半は、日本の各地方・世界の各地域の特産、建造物、祭りなどを地図上に描き、一目で分かるようにビジュアル化しました。加えて日本版では有名な山や川の大きさくらべ、動物の生息地、食物の生産地なども紹介。世界版では、食文化や主食の違い、各国のおもしろい乗り物、時差などを、楽しく、分かりやすく教えます。


はじめてのにほんちずえほん

ベストレビュー

はじめての

6歳の子がけっこう1人読みしています。
まさに「はじめての」のものとしていいと思います。
日本に興味を持つきっかけづくりにしつつ、日本のことを学べていいですね。
絵もかわいいので、こどもが手に取りやすいみたいです。
うちの子は一番高い山とか長い川とかに興味を惹かれたようでした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


てづか あけみさんのその他の作品

写真で見る 星と伝説 秋と冬の星 / パノラマせかいりょこう / パノラマせかいのおしごと / 地球のみえないところを のぞいてみたら / 世界えじてん / (紙芝居)はじめての みにくいあひるのこ

赤澤 豊さんのその他の作品

はじめてのせかいちずえほん



完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

はじめてのにほんちずえほん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット