しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
日本名作おはなし絵本 きんたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本名作おはなし絵本 きんたろう

  • 絵本
作: 杉山 亮
絵: 竹内 通雅
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784097268758

AB判・32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

だれもが知っている日本一の力持ちの少年
桃太郎、浦島太郎と並び、「三太郎」の一つとして有名な「金太郎」を明るく楽しく描いた作品です。杉山亮先生の軽快な文章と竹内通雅先生のユーモラスな絵がみごとにマッチ。今までにない新しい金太郎の登場です。

ベストレビュー

源頼光の家来

金太郎伝説はいろいろあるので、参考にと読んでみました。
相模の国(現神奈川県の辺り)の足柄山で生まれた、金太郎は、
怪力のエピソードがいくつもあるのですね。
クマと相撲して勝ったり、木を倒して橋を作ったり、
それを認められて源頼光の家来となり、酒呑童子を退治するという、
有名エピソードはすべて盛り込まれてあります。
私が子どもの頃読んだ金太郎絵本は格調高い日本画風でしたが、
こちらは子どもに親しみやすい絵かもしれませんね。
幼稚園児くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉山 亮さんのその他の作品

ミルキー杉山のあなたも名探偵 11 ひるもよるも名探偵 / ミルキー杉山のあなたも名探偵 10 よーいどんで名探偵 / ミルキー杉山のあなたも名探偵 8 かえってきた名探偵 / ミルキー杉山のあなたも名探偵 7 まってました名探偵 / ミルキー杉山のあなたも名探偵 6 なんだかんだ名探偵 / ミルキー杉山のあなたも名探偵 5 そんなわけで名探偵

竹内 通雅さんのその他の作品

あいたくなっちまったよ / へんてこレストラン / ぶきゃぶきゃぶー / ぐるぐるぐるぽん / うそつきとどろぼうとせいぎのみかた / じごくのさたもうでしだい



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

日本名作おはなし絵本 きんたろう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット