新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ノラネコの研究

ノラネコの研究

  • 絵本
作: 伊沢雅子
絵: 平出 衛
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

「ノラネコの研究」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年10月
ISBN: 9784834001969

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 40 サイズ: 26X20cm

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

アフリカの草原やアマゾンのジャングルへ行かなくても、動物の観察はできます。たとえば近所のノラネコ。ネコのあとを1日こっそりついていったら? ゆかいな動物行動学入門の本。

ノラネコの研究

ベストレビュー

面白い観察

このお話は、町ののらねこの行動について観察している女の人のお話でした。のらねこの行動の観察方法、のらねこ社会のルールなど、冒険心や観察心をくすぐられる作品だと思いました。うちの子は夏休みの自由研究に猫観察やりたいそうです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

関連記事

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ノラネコの研究

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら