モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ぶたぬきくん まちへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたぬきくん まちへいく

作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年6月
ISBN: 9784333018796

出版社からの紹介

人間に化けたけれど、顔はぶたのまま。帽子とサングラスで隠そうとしたら、銀行強盗と間違われ遊園地に逃げこんだけれど…。

ベストレビュー

初めて出会ったぶたぬきくん

我が家が初めて出会った、ぶたぬきくんシリーズの本です。

「ぶた」なのに変身できるようになった、だけでもびっくりなのに、
顔だけ「ぶた」のままなんて、どうやったら思いつくのでしょう?
もう、親も子もゲラゲラです。

ぶたぬきくんが巻き起こす事件が面白くて面白くて。
息子は、遊園地で着ぐるみに混じって風船を売るのが、とても面白いと言っています。

はじめから終わりまで
「どうやったら、こんなこと思いつくの?」という楽しい事件が満載です。
まだ、このシリーズを読んだことの無い方、ぜひ手に取っていただきたいと思います。
(ナオミDA45さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ギュレギュレ! / アリスのうさぎ / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ / ふしぎパティシエールみるか (1) にんぎょのバースデーケーキ / 講談社文庫 ルドルフともだちひとりだち

森田 みちよさんのその他の作品

オイレ夫人の深夜画廊 / 現代落語おもしろ七席 / K町の奇妙なおとなたち / つたえよう・言葉と気もち / あやかしファンタジア / おぼえておこう安全大作戦



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

ぶたぬきくん まちへいく

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58




全ページためしよみ
年齢別絵本セット