ロングセラー
バムとケロのカレンダー2024

バムとケロのカレンダー2024(文溪堂)

2024年も毎日バムとケロと一緒!

  • かわいい
新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
とってもふしぎなクリスマス

とってもふしぎなクリスマス

  • 絵本
作: ルース・ソーヤー
絵: バーバラ・クーニー
訳: 掛川 恭子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784593503186

ベストレビュー

クリスマスの夜にやってきた…。

図書館に行ったら12月のおすすめコーナーがすっかり『クリスマス』になっていて、フッと目に留まりました!!
「バーバラ・クーニーの絵本はほとんど読んだと思っていたのに!運命の出会い〜っ!?今まで知らなかった自分が悲しいっ(日本では1994年に発売されていました)」

原作はチロル民話だそうです。それをニューベリー賞作家のルース・ソーヤーが再話したものですって。
はなびやさんの感想を読んで知ったのですが、このルース・ソーヤーさんって『ジョニーのかたやきパン』の作者ですって!
しかも、ストーリーテラーもされているとか。

なるほどなるほど、この絵本がすごく魅力的だったのがよくわかりました。
このお話は少々長いので、クリスマスにぴったりのとても素敵な絵本ですが、学校などの読み聞かせに持っていくには、時間的に難しいと思います。
できれば、お父さん・お母さんがご自分のお子さんたちに読んで聞かせてあげてほしいです。
クリスマスの夜に起こったとても不思議なお話ですし、主人公の子どもたちが小さいので、読んであげるのなら4歳くらいから楽しめると思います。

このお話に登場するゴブリンの王様は、一見とても横柄で意地悪く見えますので、心が繊細なお子さんに読むときはゴブリンの王様のシーンはあまり強く言わないように気を付けてください。
今は先立つものがないのですが、いつか自分の本棚に加えたい1冊です!
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,650円
2,200円
1,100円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
880円
1,650円
6,160円

出版社おすすめ




11月17日(金)から放送!「金ローで見たいディズニー長編アニメ」

とってもふしぎなクリスマス

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら