もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ハのハの小天狗
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハのハの小天狗

  • 絵本
作・絵: 飯野 和好
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年06月
ISBN: 9784593564040

サイズ:27.6×21.3
ページ数:32ページ

課題図書すばこ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

学校の帰り道、男の子と女の子のふたりが山道にさしかかると、とつぜん「ハのハの小天狗、みすず姫をもらいうけたぞ」……とつじょ現れた忍者の一団。うなる手裏剣。……男の子の空想の世界を描く。

ベストレビュー

時代劇調の空想

下校途中の男の子が急にハのハの小天狗に変身して忍者と戦います。
その、天狗の変装も一風変わった感じで???と思いますが
こういう作品は、子供たちは意外と素直に受け入れるものです。

次男の普段の姿を見ていて思うに
急に空想の世界に入り込んで「とーーっ」などと遊んでいることがあります。
きっとこの少年も、誰か的が来たら守ってやろうという気持ちで
女の子と帰宅したのかなーと考えました。

飯野さんといえば「ネギ坊主のあさたろう」シリーズが有名ですが
こちらのほうがシンプルで私は好きです。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子10歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


飯野 和好さんのその他の作品

はやくちことばで おでんもおんせん / ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり / 日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

ハのハの小天狗

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット