だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
みつけたよ、ぼくだけのほし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みつけたよ、ぼくだけのほし

作・絵: オリヴァー・ジェファーズ
訳: 三辺 律子
出版社: ヴィレッジブックス

本体価格: ¥1,500 +税

「みつけたよ、ぼくだけのほし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2004年
ISBN: 9784789723497

読んであげるなら3才から
自分で読むなら 5才から

出版社からの紹介

毎晩星をながめては自分だけの星があったらなあ、と思っている男の子がいました。男の子は星と友達になることが夢だったのです。そして自分だけの星を探しにでかけるのです。

ベストレビュー

気持ちが伝わってくる絵本でした。

星にはロマンがあります。
今まで、数多くの作家や画家、絵本作家が「星」をテーマに作品を描いています。
この絵本も、そんな1作品ですが、個人的にはとても好きです。
私も、空を見上げて、自分の星が欲しいなぁと思った頃もありました。
星が欲しい。そんな切ない思いが、とても純粋に伝わってくる素敵な絵本だと思います。
最後に、男の子が砂浜に見つけた「星」が、本物の星かどうかはわかりませんが、星と手をつないで帰る男の子の笑顔が印象的でした。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

オリヴァー・ジェファーズさんのその他の作品

クレヨンからのおねがい! / あっ、ひっかかった / 心をビンにとじこめて / まいごのペンギン

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / サンタクロースの11かげつ すてきなきゅうかのすごしかた / ほんとうに怖くなれる幽霊の学校 / 世界を7で数えたら / おじゃまなクマのおいだしかた / 岩波少年文庫 615 少年キム(上)



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みつけたよ、ぼくだけのほし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット