ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
盆栽えほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

盆栽えほん

  • 絵本
作: 大野 八生
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年10月
ISBN: 9784751527054

小学校高学年
サイズ: 20.6×21.6cm ページ数: 48頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「盆栽」っていうと、どんな印象がある?
立派なもの。おじいちゃんが大事にしているもの。枝ぶりが渋い。
あれ、鉢植えとどう違うんだっけ?育てるのはやっぱり難しい?
考えてみれば、盆栽って馴染みがあるようで、全然知らない気がしてくるのです。

でもこの絵本をひとたび開けば、あっという間に盆栽の世界の広さと深さに取り込まれていってしまいます。
それはそうです。だって、作者の大野八生さんは絵本作家、イラストレーターでもあり、造園家としても活躍されているユニークな経歴の方。
彼女の絵本『じょうろさん』、『にわのともだち』などは、庭の草木の目線から生まれてくる魅力的なお話です。そして、この『盆栽えほん』はまさに本領発揮というわけなのです。

主人公の女の子「わたし」のおじいちゃんの家にはたくさんの盆栽があります。ひとくちに盆栽といっても、松柏盆栽、花もの盆栽、草もの盆栽など、「木」「花」「実」「草」を楽しむさまざまな種類があります。おまけに樹の形もいろいろ。
「うわあ、こんなに可愛い盆栽もあるんだ!作ってみたい」
思わず声を出しながら、でもどんなふうに作ればいいのか検討もつかない。
そう、盆栽はまずイメージづくりから入るのです。
おじいちゃんによると、「植物を材料にして絵を描く」ようなものなんだって。うーん、なるほど。鉢の中に小さな風景をつくるんだね。

あとは、大野さんの描く繊細で優しい絵と、具体的で細かい説明に沿って初めての人でも盆栽を手軽に楽しめるようになっているから大丈夫!お手入れの方法から驚くアイデアまで入門書としても使えちゃう絵本なのです。
小さな鉢からひろがる大きな世界!今、「盆栽」が世界からも注目を浴びているというのも納得ですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

盆栽えほん

出版社からの紹介

「和」の心を楽しく学ぶボンサイ入門絵本。庭がなくても、木は育てられる!
手軽に盆栽を楽しむためのかわいいアイディアが満載。樹形のいろいろ/苗の選び方/盆栽の飾り方/ほか。

ベストレビュー

親子で楽しめる盆栽入門。

乗り物好きの6歳の息子ですが、なぜか盆栽が好きで、
文化ホールの盆栽やホームセンターの盆栽をいつもじっくり鑑賞し、
レゴブロックで盆栽を作ることもあります。
でも、盆栽はなんだか敷居が高そう。
で、最初に息子に見せたのが、
パラダイス山元さんの「マン盆栽」の写真集。
盆栽にフィギアを乗せて楽しむやつです。
これを息子が気に入り、もう一歩進みたくて選んだのがこの本です。

かわいらしい挿絵で描かれているので、
重厚感や高級感や敷居の高さや年寄り臭さは一切なく、
盆栽の世界にすーっと入っていけました。
盆栽の楽しみ方や、手軽にできそうな盆栽の作り方も載っていて、
盆栽入門としてかなりいいです。
せっかくだから、年寄りくさいのではなく、
この本に載ってるようなかわいいのを作りたい。

若木は園芸ショップで購入してもよいのですが、
庭の木の下に芽を出している若い芽を使ってもよいそうです。
うちの近所の山でも、いつも、もみじや楓などの木の下に、
若い芽がたくさん顔を出しています。
これを採ってきて、鉢に入れて、ついでに苔も採ってきて、添えて。
簡単です。素人にもすぐできそうです。楽しそうです!
今すぐやりたくなってきました。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

大野 八生さんのその他の作品

さくら研究ノート / 庭のたからもの / ハーブをたのしむ絵本 / ぼくの、ひかり色の絵の具 / かわいいゴキブリのおんなの子メイベルのぼうけん / じったんのオムライス



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

盆栽えほん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 1
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット