もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
はっけんずかん むし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はっけんずかん むし

  • 絵本
絵: 中村みつを
監修: 海野 和男
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,880 +税

「はっけんずかん むし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1998年
ISBN: 9784052010194

幼児〜小学生(低学年)
AB判・36頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「とびら」を開くと隠れていた虫が飛びだしだり、巣の中がのぞけたり。子どもたちの大好きな虫の世界を、楽しい仕掛けときれいな写真で紹介。見たり読んだりするだけでなく、たくさんの仕掛けを楽しみながらいろいろな「はっけん」をして遊べる絵本図鑑。


ベストレビュー

図鑑の導入として♪

虫に興味を持ち出した息子が幼稚園から娘が持ち帰った小さな図鑑を必死に見ている様子を見てそろそろ図鑑を与える時期だなと思い探していました。

図鑑はまずどれもボリュームがあり詳しく載っているものですが・・それぞれに特徴もあり何に重点を置くかによって選ぶものも変わってきますよね。

こちらの図鑑は、絵本の延長の様な・・学研のものなので、月刊誌の延長というべきなのか?本格的な図鑑よりはまだ初心者向けで息子のように虫好きになりはじめた子どもさんにはお勧めの一冊だと思います。

日頃、なじみのある虫が中心でその仲間が載ってあるなど・・解説なども簡潔なので・・物足りないと思われる方もいるかもしれませんが
子どもの興味を引くか引かないかは自分が知っているか知らないかで大きく変わってくると思うのです。

今の息子の状況には知っている虫がたくさん載っているというこの図鑑はとてもいい刺激となったように思います。
写真のページとイラストのページがあり、イラストのほうは小さなしかけがあちこちにほどこされているのでそちらをめくる楽しみもあります。

この図鑑をステップに次は本格的な図鑑を与えようかと考えているところです!
図鑑の導入としてもこちらは向いていると思います。
何より虫が得意ではない母にとっては、安心して眺められる虫の写真ばかりなのも嬉しかったりします。
(Pocketさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

中村みつをさんのその他の作品

ビビのアフリカ旅行

海野 和男さんのその他の作品

はっけんずかん むし 新版 / 世界のカマキリ観察図鑑 / 四季をみよう / 冬をたのしむ / 秋をみつけた / 夏をあそぼう



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

はっけんずかん むし

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット