新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
二年間の休暇

二年間の休暇

  • 児童書
作: ジュール・ベルヌ
絵: 太田 大八
訳: 朝倉剛
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1982年04月
ISBN: 9784834001334

自分で読むなら・ 小学高学年から
ページ数: 544
サイズ: 21X17cm

この作品が含まれるシリーズ

小学6年生向け 児童書セット
【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

「十五少年漂流記」として知られる、ベルヌの代表作。孤島にうち上げられた少年たちが、力をあわせて種々の困難をのりこえ、自分たちの生活をつくりあげていく痛快な冒険物語。

ベストレビュー

この夏挑戦

息子にいつか読み聞かせしたいと思い、この夏挑戦しました。

500ページを超えていてなかなか終わらず、一か月以上かかりました。

最後までハラハラさせられるところがあり、読み応えがありました。最後の50ページは一気に読み聞かせしました。

私も子どもの頃に何度か読んだのですが、抄訳でした。だからこの長さで読むのは初めてです。

子どもの頃、登場人物の中ではブリアンが好きだったのですが、大人になってから読んでみると、ブリアンが好きになるような描かれ方をしてますね。

ベルヌがフランス人ですから、フランス人のブリアンに感情移入しているのでしょうね。

この本を読んでいる途中で、少年たちが無人島での愛読書にしていた「ロビンソン・クルーソー」を息子が読んでほしいと言って借りて来ました。

ロビンソン・クルーソーの短絡さに比べると、この十五人の少年たちの思慮深いこと。

無人島での生活や友情、長く読み継がれている本だけに、読み終わると相当な手ごたえがありました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,925円
1,045円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
3,960円
880円
825円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

二年間の休暇

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら