LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

あなぐまアパート」 みんなの声

あなぐまアパート 作・絵:あんびる やすこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年12月05日
ISBN:9784790252849
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,458
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ステキなアパート

    このお話は穴掘りが特になアナグマさんが作った大きな家に色々な動物を招いて一緒に住み、最後はアパートとして貸すことになったお話でした。うちの子もこのお話を聞いて「こんなアパートやったら住んでみたいね!」と言っていました。多分みんなが楽しそうに暮らしている姿が楽しく見えたのでしょうね。

    投稿日:2015/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ステキなお話です

    あんびるやすこさんの書く

    動物達の絵がとてもかわいいです。

    穴の中で生活しているあなぐまくんは、

    どんどんを穴を掘ってしまい、

    とても大きな穴になってしまいます。

    広くなった家を仲間で住むことで

    さびしくなくなったあなぐまくん

    よかったですね。

    投稿日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても広いおうちです

    ひいおじいちゃんの時代から、どんどん大きくなって行ってる、
    あなぐまさんのおうちの広さがすごいです。
    こんなに広い家に、ひとりぽっちじゃさみしそうです。
    やってきたお客さんが、少しずつ増えて、
    だんだん楽しくなってゆくのが良いですね。
    これからもっと色々集まりそうです。
    それに、家族もできるかもしれないですね。

    投稿日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近になって あんびるやすこさんという作家さんを知り、
    とても可愛らしい絵本にハマっています。
    あなぐまさんは あなをほってどんどん家を広くしていくという
    展開もおもしろいですね。
    お部屋の内装もとてもキレイです(笑)
    家は広いけれど ひとりぼっち。
    次々どうぶつがやってきて お部屋を貸して
    にぎやかになっていく。
    あなぐまの女の子が出てくるというのも
    幸せを感じさせてくれました。
    おへやかします。あなぐまアパートという
    最後の絵も印象的でした。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からかわいい♪

    表紙の絵がかわいくて、気に入った絵本です。
    お話もとってもかわいらしくて、ほっこりとした気分に
    なれました。
    ひとりで暮していたあなぐまくんの家に、どんどんと一緒に
    住む住人が増えて・・・。
    優しいあなぐまくん、そして、いろんな特技を持つ動物たちと
    一緒に、私も住みたいなと思える絵本でした。

    投稿日:2016/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなーうらやましいなー!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    おじいさん、お父さんが掘って掘って広くなったおうちに、
    たった一人ですんでいるあなぐまさん。

    そこにキッチンを借りにきたうさぎの親子から始まって、
    いろんな動物たちが遊びにきて、一緒に住むお話。

    ひろーいおうちが一気ににぎやかになって、とっても楽しそうです。

    キッチンは充実、ピアノまである!
    いいなー。
    わたしたちもここに住まわせてもらいたいねえー!
    と、娘とワクワクしながら読みました。

    みんなでおいしいお料理を作って食べて、
    ピアノを弾いて楽しく歌って、
    隣の女の子が遊びに来て、
    一気ににぎやかになって、とっても嬉しいあなぐまくん。

    ひろーいおうちがとっても羨ましくなる一冊です!

    投稿日:2016/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこまで広がる?

    あなぐまは穴掘りが大好きだから、家は広がるばかり。
    ひょんなことから、同居人が増えていき、最後はアパートにしよう!となりました。
    すごく素敵で、大勢で暮らすのにピッタリ。

    でも、アパートになったからって、あなぐまくんの穴掘り好きが変わるとは思えない・・・。
    ということは、この先、一体どこまで広がるのやら…。
    地球の地下が、あなぐまくんのアパートに占領される日も、そう遠くないかもしれないです(笑)

    投稿日:2016/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろいひろい家

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    あなぐまさんが代々掘ってきてとてもおおきくひろくなったあなぐまさんの家。ですが、住んでいるのはあなぐまさん一人。これはたしかに寂しいですね。
    あなぐまさんのおうちにつぎつぎと動物たちが住んでいって、ああいいなーと思わせてくれます。女の子のあなぐまちゃんも出ますよ。
    いろんな住人がいていいですね。
    まだまだどんどん部屋はひろがって、住人も増えていくのでしょうねー。

    投稿日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな家

    こどもならどんな家に住もうかな。住みたいなーって考えることは何度もあると思います。アパートっていろいろな人が一緒に住むから楽しいですよね。あなぐまさんの家も本当に楽しそうで、こんなおうちならすみたいなと思いながら読みました。絵がやさしくて好きでした。

    投稿日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしたちも住みたい!!

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    とても広い、なんでも揃っているおうちに一人で住んでいるあなぐまさん。
    たった一人で住んでいるのが寂しいと思っていると、
    うさぎの親子がたずねてきて…。

    あんびるさんの絵がとても素敵で、娘たちも目を輝かせていました。

    あなぐまさんのおうち、
    キッチンも食堂も、全部がとっても素敵なんですが、
    長女と私が一番うらやましく思ったのがなんといっても図書室!!
    「あぁ〜!!こんな家に住みたい!!o(>▽<)o」と、
    長女が興奮していました(笑)。
    次女は、「キッチンがシルバニアみたいでかわいい〜(^^)」と
    ニコニコしていました。

    読み終わった後に、次女から「これ、シリーズで他のお話もある?」と聞かれました。
    是非是非続編で、入居者でいっぱいになったあなぐまアパートも読みたいです!

    あんびるさんのお話というと、女の子向けのイメージですが、
    このお話は男の子もOKだと思いました(^^)!

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット