すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぼく、おおきくなるからね」 みんなの声

ぼく、おおきくなるからね 作:くすのき しげのり
絵:渡辺 有一
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年01月20日
ISBN:9784790252856
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,025
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんの答えも素敵でした

    どんどんエスカレートしてゆく夢って、
    子ども独特のものなのかもしれないですね。
    ちいさいぼくが、おおきくなったらできることが
    いっぱいありました。
    こんなにやさしい気持ちをたくさんかかえたまま
    大きくなってね。
    お母さんの答えが、これも素敵でした。
    ネコさかなを思い出す、可愛いいきれいな絵も楽しいです。

    掲載日:2017/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなりたいのきもち

    「ぼくもっともっとおおきくなりたい」息子の口癖です。
    この本の男の子もおんなじようにおおきくなりたいって言っています。
    おねえちゃんより大きくなったら高いところの本をとってあげる。
    おともだちより大きくなったらてをあげてみんなを呼んであげる。
    想像はどんどん膨らみます。スカイツリーより、富士山より、地球より大きくなって・・・。
    どの想像も誰かに何かをしてあげたいという優しい気持ちにあふれています。
    その優しい気持ちをさらに包み込む優しさにみちたお母さんのセリフが素敵すぎます。
    子供の成長を見守ることの大切さについて考えさせられました。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて、頼もしい言葉でしょう

    なんて、頼もしい言葉でしょう。

    おかあさんの、「だいじょうぶ もっと もっとおおきくなるわよ。・・・・・・。」が、どんなに主人公の男の子に自信を与えている事か。

    ぼくが、・・・よりおおきくなったら、……あげるんだ! っていうことがたくさん出てきます。
    おおきくなるサイズもどんどんエスカレートしていきますが、終始「・・・・・・あげるんだ!」っていう優しさにあふれています。
    優しさは強さ、強さは頼もしさ。

    地球より大きくなったら、おかあさんはどうするの? のおかあさんの答えた言葉がまた素敵でした。

    こういう包み込む愛は、家族ならではの想いでしょうね。

    今日も地球に良い子が育っています。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族の中で一番小さい男の子

    タイトルが、5歳の息子のよく言うセリフだったので興味を持ちました。
    絵本の中のぼくは家族の中で一番小さい男の子。我が家の末っ子長男と同じです。
    男の子は、大きくなることを想像して、いろんな夢を語ります。でも最後にちょっぴり不安になる男の子。でもお母さんの大きな愛で、ちゃんと包まれるのです。
    よい絵本でしたが、息子がもうちょっと小さいときに読んだら、もっと感動したかもしれません。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出来れば、今のままで・・・・・・

    ゆっくり、ゆっくりの孫は、もうすぐ8歳になります。出来れば、今のままがずっと続けばいいなあって思う勝手な私がいます。ちょっと人と違った行動をしても小さい頃なら、「まだ、小さいから・・・・」と大目にみてもらうところをやっぱり小学校2年生にもなるとそうもいかなくなるから・・・・・・
    でも、おおきくなることは、希望であり、この僕のように周りの人の為になにかをやってあげたいと思いやりや優しさで溢れていて好感が持てました。僕のように、周りから優しくされているし、愛されているから、大きくなっても心配ないと思いました。でも、ゆっくり、ゆっくりでいいから成長していってほしいです。あたたかい気持ちになれた絵本でした。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢も優しさも大きくなぁれ!

    息子も家族1小さく、友達の中でも小さい部類です。

    この絵本のぼくは、小さいけれど、大きな優しい気持ちを持っています。
    大きくなったら、こんなことをしたい!というのですが、全部、誰かのために〜してあげたいって内容なんです。
    なんて、優しいんでしょうね!息子にも半分わけてほしい!笑
    そしてお母さんのお子さんへの愛も、とてもとても大きいです!
    なんて、微笑ましくて、あたたかくて幸せなんでしょう。

    息子は、宇宙より大きくなりたいそうなんで、私は息子より更に大きくなって抱きしめてあげたいです。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの「どんどん大きく大きくなりたい」っていう
    純真無垢な願いが込められた絵本です。
    想像の翼を使って、
    なんとものびのびと、どんどん大きく大きくなっていく
    男の子。ほほえましいです。
    絵も、こびてない感じがいいです。
    進級や進学のお祝いにぴったりの内容だと思います。
    最後の終わり方、よくもわるくもくすのきさんらしい感じですが、
    でもこれはわりとすんなりあっさりしていると思います。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット