新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ことわざのえほん」 みんなの声

ことわざのえほん 作:西本 鶏介
絵:高部 晴市
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
ISBN:9784790250975
評価スコア 4.52
評価ランキング 7,296
みんなの声 総数 24
「ことわざのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 高齢者の方たちにもお薦めです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    最近、高齢者の方々が集う、「ディーサービス」でのお話会が増えてきました。
    聞き手は高齢者の方なので、長すぎず小さすぎず、見やすく聞きやすい絵本がとっても欲しくなります。
    それで、地域のボランティアの仲間といろいろ検討して、この絵本を探してきました。
    絵文字も大きく、見やすいうえに、高齢者の方々も子どもの頃から知っている身近な「ことわざ」だったので、
    皆さん、とても楽しんでくれました。
    絵を見た瞬間に「これは○○○という言葉ね」と、ぴったり当てられた方もいました。

    小学生くらいの子さんたち向きの言葉で書かれてはいますが、高齢者の方にもお薦めな楽しいことわざ絵本です。

    投稿日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「鬼に金棒」「猿も木から落ちる」「すずめの涙」など、子どもにも分かりやすいことわざをユニークな絵と楽しい解説文で紹介されています。実際にそのことわざを使う場面や例文がページの隅に書かれており、その部分を読んで聞かせると、メインの絵とは関係していないために、最初子どもは戸惑っていましたが、子どもにがこのことわざを使ってみようかな!と思えるような楽しい絵本です。

    投稿日:2020/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見て言葉を当ててみたら面白そう

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    ことわざと慣用句が、見開きに1句づつ、全部で14句載っています。
    子どもに関係する言い回しや、親しみやすい生き物が出てくる言葉が、揃っています。
    味わいのある高部晴市さんの絵は、懐かしい雰囲気を感じます。
    言葉の部分を隠して、絵を見て言葉を当ててみるのも面白そうです。

    投稿日:2020/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 慣れ親しんだ言い回しが、いろいろと紹介されています。
    これらをことわざと言われてしまうと違和感があるのですが、どんな意味なのか、用例を含めて描かれているので嬉しい絵本です。
    子どもというよりも、お年寄りに合いそうなしみじみとした絵が印象的です。

    投稿日:2020/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざを知る入門に

    子供の興味をひきそうな、
    動物や鳥が出てくるものや子供が出てくるものを
    ことわざの内容が目で見て分かりそうなイラストを使って紹介しています。

    意味も分かりやすく紹介されているので、
    初めてことわざについて読んでいく場合には、なかなか良いのではないかと思います。

    投稿日:2018/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あじのある絵

    昭和的といいますか
    なんとも惹かれる表紙の絵!
    「ことわざ」も
    皆良く知っているものばかり
    絵がぴったりなんです
    で、ど〜んと、前に出てきそうな迫力

    子どもの時って
    「覚える」ことを意識してなくても
    すんなり記憶出来たりしますよね!?
    羨ましいことですが(笑

    絵を見て、意味が十分にわからなくても
    すぐに覚えちゃうような気がします

    小さい子から
    年配者まで
    どの世代でも楽しめそうです

    投稿日:2016/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学校に入る前に読みたい一冊。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    ことわざが苦手らしい9歳息子のために手に取った絵本ですが、
    なぜか一緒に読んだのは5歳の娘・・・。

    5歳にことわざはどうか・・・?とも思いましたが、
    全然大丈夫!

    ページ数も、絵も、解説文も、例文も、
    5歳でも十分楽しめて、
    「どんぐりのせいくらべ」とか、
    「さるもきからおちる」とか、
    新しいことばを学ぶ喜びをかみしめながら、一緒に読んでくれました。

    ことわざって、学校で授業で習うよりも、
    小学校入る前に絵本で読んだほうが、もっともっと楽しいし、
    身につくのかも?! 若いし、覚えるのも早い!

    と 確信した一冊でした!

    是非、小学校入学前のお子さんと読んでいただきたい一冊です!

    投稿日:2016/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみながら勉強

    このお話は、たくさんのことわざが意味の解説と例文で紹介してありました。子供は、ことわざは知っていても意味までは知らないものも多かったので意味まで覚えることができてよかったです。ただ、事典をくるよりも楽しんでいました。

    投稿日:2015/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本でちょっぴりお勉強!

    年長の子供にちょっぴりお勉強気分で読み聞かせしました。

    ことわざを理解しやすいように描かれた絵や説明は子供も飽きずに見ていました。

    覚えてくれたのはいいのですが…何やら関係ないのに家族と話してるとき覚えたてのことわざを使っちゃってます。

    これってどういう事なの?って子供が興味を出してくれる内容の絵本でした。

    投稿日:2013/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざ?

    幼稚園でことわざカルタをしていたので、すんなりと読めたようです。
    ただ、これってことわざかなー?と疑問に思う言葉も・・・
    「子供は風の子」や「きつねの嫁入り」などは、ことわざとは少し違いますよね。
    「ことわざ」とこだわらずに、昔からの言い回しに触れるには、いい内容だと思います。

    投稿日:2012/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット