すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

おひさま あはは」 みんなの声

おひさま あはは 作:前川かずお
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年7月1日
ISBN:9784772100953
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,433
みんなの声 総数 227
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

227件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 最高におすすめです♪

    この絵本は,元気をくれる1冊です!!
    いろんな「あはは」が本の中に描かれているのですが,
    笑顔がとっても最高なんです♪
    こんな笑顔で,毎日を過ごすことができたらいいなと
    思える絵本ですので,大人が読んでみても
    よいと思いますよ♪

    娘が0か月のときから読んでいるのですが,
    なんとなんと,にこって笑ったんです♪
    私も大好きな絵本なので,楽しく読んでいて,
    気持ちが伝わったのか,ほんとにかわいい
    笑顔でしたよ♪

    一生残したい絵本の1冊だと思います!!

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • 「あはは」と声を出して笑う

    • 安馨さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道

    この「おひさまあはは」はほかの本と3冊一緒に買ったのですが、
    うちの娘(1歳2ヶ月)はこの本だけ選んで、持ってきたのです。
    初めて読んであげる時、
    最初のページを見て、
    娘はおひさまを指差して、笑っていました。

    最後の男の子が変な顔がするページになると、
    娘も難しい顔になります。
    お母さんが来て、男の子を抱っこして一緒に笑うページになると、
    娘がホットしたようで、また笑顔になるのです。
    この絵本は豊かな感情を育てるんだと思いました。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんな「あはは」

    おひさまも さかなも、そしてぼくも おかあさんも「あはは」・・・

    とにかく笑顔いっぱいの絵本です。
    読んでいると、こちらも笑顔になりました。

    そして、まだ言葉がはっきりしない子も、「あはは」と読む声に反応して笑ってくれました。
    とてもうれしかった瞬間です。

    私にとって、やさしい気持ちになりたいとき、あたたかい気持ちになりたいときに手にしたい絵本です。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 疲れをふっとばしてくれます

    あはは!と声を出して読んでいると、私まで元気になってきます。
    繰り返しのリズムも楽しいです。
    育児疲れたな〜とぐったりしている時にも、パワーをもらえる大人にもうれしい一冊です。

    掲載日:2006/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • みーんな「あはは」◎

    読み終わると必ず笑顔になれます。ちょっと育児に疲れたときに読むと癒されます。なので、個人的にはママやパパにオススメです。
    子供も0歳でも気持ちが伝わるみたいで、気に入っているようです。0〜1歳の頃によくリクエストしてくれました。2歳の現在も一緒に読むと「猫ちゃん可愛いね」とか言いながらニコニコしてくれます。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもも私も大好きな絵本です。
    お日さまが、あたたかな笑顔であははと、笑います。
    自然と、みんな笑顔になります。
    絵のタッチも温かく、最後は優しい気持ちになれます。
    簡単な文章なので、小さいお子さんから読めると思います。

    掲載日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなが笑う

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    上の子のときは、絵のタッチが好みでないのと、なんでただただ笑ってるのかよくわからずであまり読みませんでした。しかし、数年後に下の子に読んでみると、下の子が絵本の「あはは」につられてにこにこしてくれるので読むのが楽しくなってきました。笑うと体にもいいし、ポジティブにもなれるといいます。読み手も聞き手も楽しくなれる本なんですね。最後のオチ、おねしょだったんですね。最近、気づきました。おねしょも明るく笑い飛ばすお母さんでありたいです。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私から笑いたい

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    お勧めされていたので、0歳の子に借りてきて読んだら
    3歳の子の方が気に入って一緒になって「あはは」と読んでくれました。

    毎日家事に追われ、子どもたちと一緒になって笑っていないなあと
    この本を読んで痛感しました。

    私が笑うと0歳の子は嬉しそうに笑い返してくれるし、
    3歳の子は本当に幸せそうにしてくれます。

    ごめんね。

    もっともっと私から「あはは」と笑いたいと思います。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔が素敵

    絵本のなかのものすべてがみーんな笑顔であははって笑っていて、とっても明るくなれる1冊です。みんな心から笑っているようなそんな素敵な笑顔です。最後はぼくとお母さんも…というふうに連鎖していくところが良いです。
    元気をもらえる絵本だと思います。

    掲載日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝起きに

    お日様や木や小鳥、ヒマワリの花が大きな口で笑っている楽しい絵本。最後の男の子と同じく寝起きが悪く、ぐずる娘に読んだところ、次の日の朝から笑顔で起きてくれるようになりました!!びっくりです。
    絵本の影響って意外なところでも出るものなのだなぁと思いました。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

227件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


押して振ってこすって…全身で楽しむ絵本!

みんなの声(227人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット