ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

みんな こんにちは」 みんなの声

みんな こんにちは 作・絵:にごまりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2006年09月
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,566
みんなの声 総数 13
「みんな こんにちは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お歌大好き

    オレンジベースのクレヨンで書かれた動物たちが登場します。
    それぞれこんにちはと挨拶して動物にちなんだ鳴き声を出します。
    ペリカンも登場するのですがペリカンってピンクだっけ?フラミンゴじゃないの?と考えさせられますが、暖色系の色でわざと書いてあるのであってるみたいです。ペリカンが口を開けるとおしりみたいに見えて、息子と大笑いしました。
    どうしてこの絵になるか説明が難しかったです。
    さーてみんな集まったけど何する?となり・・・・一緒に歌う遊びをしました。
    それぞれ個性があった仲間がお歌を歌っているのを見て、楽しそうでした。まだまだ、自分で歌うことが出来なかった時に読んだので挨拶の練習に一役かってもらいました。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の顔に娘もすごい笑顔

    ねこ、いぬ、ぺりかん、くまがやってきて
    こんにちは!
    そしてみんなで歌を歌うお話。

    まず動物のイラストがインパクトがあります。
    色づかいが派手で赤ちゃんの目を引くみたい。
    しかも、こんにちはの時の顔のあっぷがすごい。
    とくにペリカン・・・・すごい絵になっています。

    4か月の娘はこの絵と色づかいが好きみたいで
    大喜びです。
    動物の鳴き声でご挨拶するとそれも喜びます。
    0歳におすすめの絵本です。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳴き声が楽しい

    動物たちがあいさつをしてくれます。

    ねこは「にゃーむ にゃーむ にゃーむ」
    いぬは「うぉん うぉん うぉん」

    と言うように「ニャー・ワンワン」ではないところが娘には新鮮だったようで私が大げさに読んであげるととても喜んでくれました。

    みんなが一斉にあいさつすると歌っているようでした♪

    掲載日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ご挨拶

    「こんにちは」って、元気にご挨拶!

    みんな、大きく口を開けて大きな声でご挨拶です!


      「ねこ ねこ やってきた」

      ねこを2回重ねて読むことに意味があると思いました。

      ねこを強調できて惹きつける役割を持っていると思いました。

     単純ですが、繰り返し動物を入れ替えて、リズミカルに進行します。

     シンプルなのが、あかちゃんにも分かり易くてご挨拶まで学べる絵本

     です。

    ペリカンさんが、あんまり大きなお口を開いてご挨拶するので、びっく

    りです。

    明るい色彩も温かい気持ちにさせてくれます。

    最後の大合唱もとても笑顔になれます。

    大きな絵もよかったです。あかちゃんからお薦めの絵本です。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • にごさん

    にごまりこさんの作品を以前にも読んだ事があり素敵だったのでこの絵本を選びました。色々な動物の鳴き声を臨場感たっぷりに表現している所が良いと思いました。この絵本を読む事で鳴き声を自然に学べるところが良いと思いました。一匹一匹が大きく描かれているので見やすいのも気に入りました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペリカン

    それぞれの動物たちがやってきて、挨拶するお話です。

    身近な犬や猫から、ちょっとマイナーなペリカンが登場する所が面白いなぁと思いました。
    大きな口を開けて、挨拶する姿が可愛らしく描かれていて気に入りました!
    ペリカンが出てくる絵本に出合ったことがなかったので、なんだか衝撃的でした(笑)

    一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごろろろろん!

    動物の鳴き声。
    犬はワンワン、猫はニャーォ、牛はモー・・・。
    娘の好きなくまは何て鳴くのかしらと思っていたところに目から鱗の一冊でした。
    色彩も温かみのある配色でみんな愛嬌があってかわいらしいです。
    普段絵本ではあまり目にしない(?)ペリカンが出てくるのもなかなか面白かったです。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5ヶ月の息子も大喜び!

    ページをめくるたびに、存在感たっぷりの動物たちが次々と現れてあいさつします。最後はみんなで大合唱。
    5ヶ月の息子でも、動物たちの「顔」はわかるみたい。
    にこにこしたり、さかんに手を伸ばしたり。
    特にくまのあいさつは大迫力ですが、「ちょっとこわいかな?」という親の心配をよそに、息子は一番の食いつきようです。
    動物の登場にあわせて絵本を動かしたり、最後の場面の鳴き声に
    メロディを付けて歌ったり、赤ちゃんにも楽しめる絵本です。

    掲載日:2008/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子から楽しめる

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    白い背景のページに、暖色系の明るい鮮やかな色合いで動物達が描かれているので、月齢の小さい赤ちゃんにも
    判りやすく、早いうちから楽しめる絵本だと思います。
    ネコや犬、などはとても身近な動物なので、鳴き声も親しみやすいと思います。
    クマやペリカンの鳴き声も音の「ぐぐぐ、ぐわ」「ごろろろろん」と、音の響きが面白いので、子供はとても喜んでいました。
    子供と一緒に鳴き声のまねっこ遊びを楽しみながら読める絵本です。

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声がむずかしい

    「こんにちは」をする勉強にはなるけれど、動物の鳴き声が、本物と少し違う気がするのと、ペリカンなど、マイナーな動物がでてくるのであまり面白くありません。
    実際、2歳の息子はあまり好きではなく、綺麗なままです。

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット