あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

まめうしくんとあいうえお」 みんなの声

まめうしくんとあいうえお 作・絵:あきやま ただし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784569687568
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,111
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • あいうえおの勉強

    ゆっくり、ゆっくりの孫も8歳になりもう小学2年生になりました。家では、「あいうえお」のお勉強は、「あっちゃんあがつく」の絵本とかるたを使って1年生になる前から毎日頑張ってるのですが、2年生になったら、学校では、あきやまただしさんの「まめうしくんとあいうえお」の絵本になったので、今日聞いたので慌てて注文しました。そんな訳で、絵本ナビから絵本が届くのをとても楽しみにしている私です。2歳5ヶ月の弟がおねいちゃんの宿題はやりたがるので(シール貼り。リハビリの為になるので)この絵本も取り合いになりそうそうです。競い合うことは、お互い刺激になって微笑ましく見守りたいと思ってます。面白可笑しく楽しく読んでやりたいと思ってます。焦らずに、おつき合いしたいと思ってます。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかり参加してました

    このお話は、声に出して楽しめるような

    設定になっています。

    大きなこえで言ってみたり、楽しい声で言ってみたり。

    まめうしくんの表情もみものです。

    まるでお話会のように、親子で楽しく読みました。

    一冊読み切ると、結構体力使います。

    それくらい真剣に、楽しく、読みました。

    掲載日:2014/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むのに必死になります

    学校で絵本の読み聞かせをする本を探していて、おもしろい本だと紹介があったので、まずは小学1年の息子に読んでみました。
    時期的にもちょうど、「あいうえお」の練習をしている時だったので、いい感じだと思い読んでいくと、読む側のこちらが、必死になって大きな口をあけたり、まめうしくんと同じような顔で読んでしまうので、おもしろいのですが、どっと疲れました(笑)
    まめうしくんの絵も可愛いので1年生向けでちょうどいいと思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいうえおの勉強にぴったり☆

    3歳になった娘は、ひらがなに興味津々!!
    そして、最近はまっている本が、まめうしくん
    シリーズなんです!!
    その二つが合体しているこの絵本は、娘の最近の
    イチオシ本です♪
    あ〜んのひらがなをとってもおもしろい言い方で、
    教えてくれる、大人が読んでも、最高におもしろい
    絵本です!!
    何度読んでも楽しめる絵本なので、お友達にもすす
    めちゃいました♪
    ぜひぜひ読んでいただきたい、1冊です!!

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなあいうえお

    3歳次女が図書館で選びました。最近5歳のお姉ちゃんがひらがなをよんだり書いたりしているのをうらやましそうに見ている次女。追いつこうとひらがなの勉強を自分なりに始めました(笑)といっても、そんな机に向かってというわけでないんですが。「これは何ていう?」とよく聞いてきて、「あいうえお」がわかるようになったようです。そんなときにぴったり出会った絵本。得意げに「あ」「い」「う」「え」「お」といろんな表情で言っていました。これを読んでさらにひらがなに興味をもったようです。私としてはもっと大事なトイレトレを何とかしてほしいと思うのですが・・・。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • めっちゃ楽しめるあいうえお本

    4歳10ヶ月の息子に読んでやりました。いろんなあいうえおの本を読んでやりましたが、こんなに楽しんで読めるのは初めて。あまり気取っていなくて、読者が参加できるもの。あいうえおから始まって、最後のわおんまでを読み上げていくのですが、難しいことを考えずに、いろんな読み方で読みましょう!というものだけ。たとえば、怒りながら、とか楽しく踊る感じで・・・とか、静かな声でとか。なんだか、こっちも5音繰り返すのだからなんか工夫しなきゃ、とつい顔をくちゃくちゃにしながら声を出してしまいます。とにかく音から、というのがテーマなのでしょうね。そのおかしな息子と私のやり取りを見ている11か月の娘はげたげた笑っていました。11か月の娘が見ていてもおかしいのでしょう。もう一回、とせがまれ断るのが大変でした。とっても楽しく参加できるあいうえお本をお求めの方にはおすすめです。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体全体で読みました。

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子4歳

    1・2・3に引き続き、この「あいうえお」もおもしろかったです。
    音のイメージをうまく捉えていて、とても楽しめました。
    体全体を使って読むので聞く方もじっとしてはいられません。
    思わず読み手と同じ動きをしてしまうはずです。
    表現力も要求されます。
    本人は、後もしばらく、五十音を何度もくりかえしておりました。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめます♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    今の時期(2月)
    年長さんは小学校入学準備のわくわく感で
    年中さんからは憧れの目で見られる頃

    五十音を覚えるとか
    勉強とかいうのではなく
    ことばを楽しむ延長上に
    この絵本は最適かと思いました
    別に年長さんでなくても
    年少さんでもOKかと

    表情豊かなまめうしくんと
    遊んでいるうちに
    覚えちゃいますよ

    逆に、小学校に入学してからも
    楽しめそう!

    私達おばさんが小さい頃には
    考えられない絵本だなぁ〜
    と、感心し、憧れます

    親子で、お友達と楽しめますよ

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • これから「ひらがな」を教えようと何かいい本ないかな〜と
    思ってたときに出会った絵本。

    楽しく、おこって、ちいさく、大きく声だして読むという
    なにげない「ひらがな」が実に楽しく紹介されていて、
    子供はすっかりこの絵本にとりこ!!!!!!!!
    1日何回も読まされてますっ!!

    これで覚えてくれるといいんだけどな〜。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • まめうしくんといっしょに!

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    まめうしくんシリーズのABCを読んで、このシリーズが
    大好きになり、まめうしくんとあいうえおを見つけた
    瞬間から自分で持ち歩いていました。

    もう、平仮名はほとんど覚えてしまった息子ですが、
    大好きなまめうしくんと、いろいろな文字を
    いっしょに言えるのがうれしくって、大はしゃぎしながら
    私が読んだあとについて、でっかい声で読んでいました。

    本当に、あきやまただしさんは、面白いことを思いつく
    方だな〜と感心します♪

    まめうしくんのこのシリーズで、濁点や丸のついた平仮名や
    カタカナなども出していただきたいな〜と思います。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット