雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

たんたん ぼうや」 みんなの声

たんたん ぼうや 作:かんざわ としこ
絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784834015324
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,923
みんなの声 総数 46
「たんたん ぼうや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 単純で楽しい

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    近所の児童館においてあって、3歳の次男が気に入っています。

    かなり単純な繰り返しですが、絵もわかりやすく、リズムがよくてすぐ覚えられ、小さな子でも思わず口ずさんでしまうような楽しい絵本です。

    何度か読んだら、自分でも読める!とばかりに一人でページをめくっていました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • メリハリのあるカラーリングが眩しい

    真逆のコントラストで眩しい絵本です。色彩がわかりにくい赤ちゃんから楽しめる絵本であると思う。
    柳生さんの絵は結構目にひく特殊なイラストです。サインペンでのメリハリのあるタッチと色彩で子供は興味覚えると思う。特にたんたん ぼうやはビビットなカラーリングで目にとまりやすい。息子も興味深く見ている。
    その後も絵本も結構、食いついて見てます。

    たんたんぼうやが色々な動物に出会いその動物の真似をする。どんどん仲間が増えていくという、あかちゃんの心地よい繰り返しが入っている。少し大きい子供なら一緒に真似するのも面白いと思います。
    テンポがいい絵本です。

    掲載日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スピードをかえて読むと楽しいです。

    • 入浴さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    やぎゅう げんいちろうさんの絵は個性的でユーモアがあり、大好きで沢山購入しました。

    なかでも「たんたんぼうや」は特に楽しめる1冊だと思います。

    娘は超特急で読んで最後の部分でわざとゆっくり読むという読み方が大好きでした。

    あとは新幹線のように、最初はゆっくり、だんだん早く、最後はまたゆっくりという読み方など。

    文章のリズム感がとても良いので、自然と楽しめるのだと思います。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まねっこまねっこ

    以前、甥っ子がお気に入りだったので自分の娘にも読んでみました。
    動物が次々と出てきてその動物のまねっこをする楽しい絵本でした。
    娘がおさるが出たページでは「うっきー」とおさるのポーズをまねします(笑)。他の動物のまねっこもするようになるとかわいいなーと思いながら読み聞かせをしている親ばかな私です。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然と声が弾む

    • あいこさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子0歳、

    「たんたん」
    「きゃっきゃ」
    「ぴょんぴょん」
    など、動作を表す擬音語が多く使われており、
    しかもそれが発生して楽しい。

    自然とうまい読み方、楽しい読み方になる。

    絵も、くっきりした色と、特徴をよくとらえてデフォルメした太線で構成されていて中々にデザイン的で美しいと思う。

    掲載日:2012/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にたんたん

    たんたん ぼうやが
    さるやうさぎやライオンたちと出会って一緒に
    きゃっきゃ ぴょんぴょん と遊んで最後にはぞうさんと昼寝をしてしまうというお話し。

    娘は動物が出てくる本が大好きで、とても気に入っています。
    一度私が出てくる動物のまねをして、頭をかいたり、ぴょんぴょんはねたりすると、真似して遊ぶようになりました。
    特にウサギのぴょんぴょんは、読んでいる私の手を振り払ってでも一緒にぴょんぴょんしています。

    内容自体はとても簡単で、リズムもあるので0才から楽しめると思います。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似しよう

    1歳の息子と読みました。とてもリズミカルで楽しい本です。たんたんぼうやがたんたんと散歩してるとうさぎやさるがやってきます。うさぎならぴょーん、さるならキャッキャッってしながら。こういう動作を一緒に真似ながら読むと楽しさ倍増です。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムにのって

    たんたんぼうやがやってきて、
    さる、うさぎ、らいおん・・・
    いろんな動物が集まってきます。
    口に出すといつのまにかリズムにのって
    しまうような、よどみない語りが特徴的です。

    最近お話の本が好きな息子にはすこし
    物足りなかったようで、リピートはしてきませんでした。
    もうすこし早い時期に読めば良かったかしら。

    最後はみんな寝てしまうけれど、
    明るい色、リズムの繰り返し、
    体を動かしたくなるような元気いっぱいの本です。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物と一緒に

    動物が次々に登場して、体操しているようです。
    どの動作も単純なものなので、もうすぐ2歳の子供も、マネをして出来ました。
    カラフルな絵は、かわいらしいと思いました。

    ボードブックなので、小さな子でも安心です。

    掲載日:2011/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似っこ

    たんたんぼうやと動物さん達が、真似っこしてずんずん進んでいくおはなし。
    一緒におさるのポーズをしたり、だっこせぴょんぴょんしてあげたり、
    あくびしてみたり、ごろりん寝てみたり・・・
    本当に楽しい絵本です。
    赤ちゃんの頃はママがやるのをみて楽しんでいますが、だんだん真似っこがすきなるとやってくれるようになるんだろうと期待しています。
    一緒になって楽しめちゃう絵本はいいですね!

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おじょらぽん / あめかな!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット