かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

こうしがうまれたひ どうぶつえほんライブラリー」 みんなの声

こうしがうまれたひ どうぶつえほんライブラリー 作:矢文 晶 古藤 ゆず
絵:山口 みねやす
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\524+税
評価スコア 4
評価ランキング 23,113
みんなの声 総数 1
「こうしがうまれたひ どうぶつえほんライブラリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生まれた日のこと

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    このお話は、北海道千歳市で、本当にあったできごとをもとに構成したものです。
    ここはガイア農場。色んなどうぶつと、世話をする人たちがいて、にぎやかな春です。
    ねこのまあくんは、交通事故で大けがをして、この農場の動物病院に運ばれ、何とか助かりました。そのまあくんの目を通して、生まれたばかりの子牛のことや、他の動物たちとの会話が描かれています。
    会話のなかで、『命』について考えさせられます。
    どうぶつ達のやさしさも伝わってきて、思わず心が和みます。
    絵は、色の使い方が独特ですが、優しい色遣いは、お話の中身をより強調してくれるような気がしました。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット