おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おおかみようちえんにようこそ」 みんなの声

おおかみようちえんにようこそ 作・絵:ひがしあきこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784033317304
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,651
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おおかみ怖い!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こどもたちが好きな良いおおかみが幼稚園の先生を始めるお話です。
    3歳の娘に読みましたが、おおかみが口を大きく開けて吠えるシーンでは絵本のこどもたちと同じように「こわーい!」と言って逃げる素振りをしていました。
    娘が「3びきのこぶた」が好きなのですが、やはりおおかみって悪役が多いんですよね…。私はおおかみはわりと好きなほうなのですが。
    おおかみといってもみんな悪いおおかみばかりではないんだよーと言いつつ、読みましたが娘は分かったのやらどうやら。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱり怖い?

    3歳の長女に読みました。
    長女の中で、「おおかみ=怖い」という認識がすっかりできあがっていて・・・。

    この絵本に出てくるおおかみさんは、可愛い子どもたちをみるとつい「がおー」と叫んでしまいます。
    私からすると微笑ましい限りなのですが、娘からすると、「がおー」はやっぱり怖いようで・・・。「食べられちゃうの?」と心配していました(笑)。

    掲載日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖そうだけど…

    このお話はオオカミの夫婦が幼稚園をはじめたお話でした。でも、オオカミなので他の動物の子供は怖がって誰も幼稚園最初は来てくれませんでした。そんな時にしょげているオオカミ夫婦を見てなんだかかわいいって思いました。最後はみんなが通うすてきな幼稚園って感じで終わったので良かったなって思いました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガオー先生は気合いが入りすぎです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    1ページ1ページとても愛情をこめて、1つ1つのキャラクターの動きや性格のバックグランドを考えて描かれているな〜って、
    (作家さんなら皆さん当たり前のことなのでしょうけれど)
    この絵本は、「ようちえんをはじめます」という看板を掲げた最初のページからそれを強く感じました。

    草花の感じ建物の中の様子、動物の子どもたちそれぞれの服装や表情、とっても生き生きと描かれていて、こういう描き方をされるのは個人的には好きです。

    最初の方のシーンで、気合いが入りすぎていて子どもたちに怖がられてしまい、一人も幼稚園に来てくれず、落ち込んでいるガオー先生が可哀そうでした。
    私はこういうお話も好きですが、たぶん心のナイーブなタイプのお子さんにはこのあたりが気持ち的にクリアーできるかどうかで、好き嫌いが出そうですね〜。

    「幼稚園」のお話なので、やはりそのくらいの年齢のお子さんたちに一番読んでみたいです。

    掲載日:2012/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいおおかみ

    4歳長女に借りました。おおかみというとやっぱり怖いイメージがあるのですが、この幼稚園のおおかみ先生たち(がおー先生と奥さん先生)はとても優しい先生。でも、「がおー」と喜んでる時も言ってしまうので、動物の子供達は逃げていってしまいます。何だか先生夫婦が初めは可哀想でしたが、最後はほっとしました。ちゃんと頑張れば子供達もちゃんとほんとの気持ちわかってくれるんだなと思いました。

    掲載日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • がおー 怖いから

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    見た目は怖いけれど本当は優しいがおー先生。
    せっかく幼稚園ができても、みんな逃げて行ってしまう。
    お気の毒ですが「がおー」って怖いから^^;
    そんながおー先生をフォローするおくさん先生がいいですね^^
    がおー先生の優しい人柄が伝わり子供たちが集まってよかったね。
    でも・・・やっぱり「がおー」は怖いって(笑)

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 狼のがおーせんせいを応援したくなる

    動物の幼稚園の先生は狼のがおー先生。でも、嬉しくなるとがおーって叫ぶから初対面の動物の子供たちは逃げていってしまいます。でも、夫婦の考えたある乗り物で、、、、無事、子供たちが通うように。

    偏見てあるけど、良くないですよね。子供におすすめです。娘は、ここにこの動物がいる!って喜んで読んでいました。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • がおー がおー がおー

    丘の上に幼稚園ができる!
    みんなは大喜び☆
    素敵な素敵な幼稚園♪・・・なんですけど。
    ・・・こわいんです!
    なにがって、先生の顔が(;><)!!
    何回も読んでても、どこか信用できない顔つき・・・(に見える)。
    しかも、この先生、嬉しいと大きな口を全開にして、
    「がおーっ がおーっ がおーっ」って叫ぶんです(涙)。

    でも、本当はすっごく優しくて、子どもが大好きな
    がおーせんせい&おくさんせんせい☆
    ふたりで一生懸命つくった幼稚園バスは、すごくステキです。
    子ども達も最後は一緒に「がおーっ がおーっ がおーっ」。

    顔つきがこわくったって、優しい気持ちはちゃーんと
    子ども達には伝わるんですね!
    素敵な幼稚園のお話でした♪

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみなんかこわくない

    おおかみ夫妻が経営する幼稚園。はじめはガオー、ガオーと叫ぶ園長先生が怖くて…でも奥さん先生が協力して、かわいい素敵な幼稚園バスができ、怖がっていた動物の子どもたちはそのバスがとっても気に入ります。最後は園長先生と奥さん先生と一緒にガオー、ガオーとみんなで叫びます。
    さすがにおおかみなので、叫んでいる絵も怖くて、これでは子どもたちも近寄らないだろうなと思ったのですが、やっぱりあんなかわいい幼稚園バスに乗れると思うと、怖いのもどこかに消えてしまうのでしょうね。
    娘は保育園なので、バスなどないのですが、幼稚園バスを羨ましく見ていました。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生が恐いよぉ!

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。幼稚園ってこんなところと教えてあげたくて読んでやりました。

    ある村に幼稚園ができることになり、おおかみ夫婦はその準備で大忙し。ところが、その様子を覗き見している子供につい癖でがぉー!と喜んでしまったら、おおかみだけに恐くて逆効果。うん、恐いです。

    幼稚園初日、やっぱり園児がこないので手作りバスでお迎えに行くも、興奮しすぎたおおかみ先生がまたがおー!と喜んでしまって、親にも逆効果。さて、どうなるでしょう?

    おおかみ夫婦が先生、園児はぶた、たぬき、きつね、うさぎ、と同見ても先生に食べられてしまうのでは?とちょっとどきどきするような設定ですが、見かけによらず心はとっても優しいみたい。表現が恐すぎるだけですね。

    息子はバス好きなので、とにかく手作りバスに乗りたいとおおはしゃぎ。園バスをだしに使うのもいいかも!

    クレヨンで細かく書いたような絵が心温まるタッチ。幼稚園とはなにかを教えてあげられる本ではありませんが、先生に会えるよというメッセージは伝わるかも。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット