だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ミクロの世界」 みんなの声

ミクロの世界 文・写真:田中 敬一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784834015140
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ミクロの世界」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 顕微鏡はすごい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    「たくさんのふしぎ傑作集」から。

    410倍に拡大されたカビの胞子の写真が意外に美しいのに驚きました。
    そして、この作品を書かれたのは、実際に世界最高の80万倍走査電子顕微鏡を開発された医学部教授なのでした!!(ジャジャーン)

    びっくりです。何がびっくりって、そんなすごい方が、子どものためにその不思議な世界を子どもにわかる面白さで、絵本にしてくれているということです。
    中に出てくる顕微鏡を使って撮られた写真のいくつかは、クイズ形式で出されていて、大変読みやすく、楽しい作りになっています。
    子どもたちが読んだとき、興味を持ってくれそうです。
    こういう本はどんどん学校で紹介していきたいですね〜。
    感動しました。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット