十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ともだち くろくま」 みんなの声

ともだち くろくま 作・絵:たかい よしかず
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784774317243
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,265
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 愉快なくろくまくんの物語!

    たかいよしかずさんのシンプルなイラストは、私も好きです。そんな絵本が、くろくまシリーズです。

    この作品の主人公のくろくまくんは、野原にある家に住んでいます。今日もいい天気で出かけます。また、この作品には、友達にきいくまくんがいて、きいくまくんは、木の上の家に住んでいるそうです。

    二人は、お花畑に行ったら、くろくまくんときいくまくんと初めて出会います。そして、挨拶をしたら、近くに蝶々が飛んできて二人は、追っかけていきます。

    さて、二人はどんな出来事が待っているのでしょうか?

    この絵本は、タイトルの通り、友達がテーマなので、友達の絵本を探している方にもお勧めです。また、この絵本は、お花畑の絵本なので、恐らく春のだと思います。なので、春の絵本を探している方にもお勧めです。

    シンプルな絵本を探している方にもお勧めです。

    是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • どこ?

    「くろくまくん」シリーズ、今回はお友達のきいくまくんが登場です♪

    この作品も、黒・白・黄の3色がとてもシンプルで綺麗です。
    黄色もオレンジ系の色なので、目にも優しく、春の暖かさが伝わってくるようでした。

    「チョウチョはどこ?」「くろくまくんはどこ?」「きいくまくんはどこ?」、と絵探ししながら読み進めていけるのが楽しいですね(^^)

    暗い洞窟も、お友達と一緒なら怖くない。
    きれいなお花畑も、お友達と一緒だともっと楽しいね。

    春は、新しいお友達と出会える季節です。
    この絵本を読んで、くろくまくんたちと一緒にウキウキワクワク出来るといいな、と思いました。

    裏表紙の、シッポにとまったチョウチョもとても可愛かったです(^^)

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちできた!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    くろくまくんときいくまくん,仲良く遊ぶ姿がかわいいです.森の中できいくまくんやちょうちょを探したり,トンネルの中ではくろくまくんを探したり,読んでる私たちも一緒に遊んでいるかのように楽しめました.

    息子は黄色いお花畑に「菜の花かな?」と聞いてきました.最近いつものお散歩コースに菜の花が咲き始めています.自分の知っているものが絵本にも出てきたことがうれしかったようです.

    シリーズ通して読むと色への興味もわいてくるし,小さい子の知ってる!やってみたい!がいっぱいの楽しい絵本ですね.

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春は出会いの季節

    赤、緑、青…と続いたくろくまシリーズのテーマカラー。今回は黄色。花畑やチョウチョなど、春を感じさせるものがいっぱい登場します。
    春といえば、出会いの季節。くろくまくんにも、きいくまくんというお友達ができたようです。
    今の時期に読むとちょうど良い内容でした。息子も4月から1年生。このお話を読んで、新しいお友達ができるイメージができたようです。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょうちょをさがしてね。

    野原に住んでいるくろくまくん。
    そして、木のおうちに住んでいるきいくまくん。
    ふたりは、お散歩にでかけます。
    そして、であいます。
    ちょうちょを追いかけ、どうくつへ。
    こわいおもいをしながら、すすんでいくと、おはなばたけにたどりつきました。お花だと思った、その正体とは。
    ふたりのかけあいが、なんとも言えません。
    春の明るい雰囲気を感じることができました。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • きいくまくんとの出会い

    くろくまくんは外に出る。
    きいくまくんも外に出る。

    そして二匹は出会い、友達になります。

    お互いをかくれんぼではないけれど、色に埋もれて見えなくなったのを探したり、他に闇の中でこうもりを探したりもできます。

    幼稚園生に好まれるレベルの内容です。うちの子も気に入っていました。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちになる

    くろくまくんときいくまくんが出会って、友達になります。

    黄色い紅葉林の中ではきいくまくんや蝶はどこ!?と探します。

    暗闇の中ではくろくまくんはどこ?と探せます。

    楽しく探して遊べるので、読む以外の遊び方でもおすすめです。幼稚園から小学校低学年まで、、、。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまちゃんが2人出てきてかわいい♪

    くろくまくんと、きいくまくん。

    よく似た2人が出てきて、5歳娘は「かわいい〜!!」と
    ウキウキです☆

    それに、娘が大好きなちょうちょも出てきて、
    ちょうちょ探しを楽しんでいます☆
    ちょうちょがいっぱい出てくる場面は、
    華やかでステキです☆

    黒と黄のコントラストは、とてもよく目立って
    いい組み合わせですね。
    友達のイメージって、たしかに黄色かも♪

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつだってくろくまくんは前へとあるく。
    ずんずんあるいてお友だちにであって
    であってからはいっしょになって 
    あるいてあるいて 
    たくさんのできごとにであって
    「おしまい」になっても
    ステキなリズムが体にのこっています。
    くろくまくんの黒ともうひとつの色とだけで
    ぼくたちは絵本からどんどん明日へあるいてゆけます。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探すのも楽しい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    すっかりくろくまくんシリーズが気に入った息子。
    借りてきた絵本の中にくろくまくんがあると「あっ!くろくまくんだ!」と嬉しそう。
    早速、読んであげました。

    今回も可愛らしくて、とても読みやすいおはなし。
    くろくまくんやちょうちょを探すのも楽しいです♪

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット