たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ゆうびんやさんのホネホネさん」 みんなの声

ゆうびんやさんのホネホネさん 作・絵:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784834019452
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,907
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ほねほねちゃん!

    保育園で大人気のシリーズ!
    「ギコギコギ〜」と自転車をこいでお手紙を配るホネホネさんは、ガイコツです。
    え?子どもの本でガイコツ??それじゃこどもは喜ばないでしょ!
    なんて思いましたか?
    と〜んでもない!こどもたちはほとんど例外なくこのガイコツさんを大好きになります。

    2才になったばかりの子たちも
    「ホネホネちゃんの本がいるのよ〜!」と
    大騒ぎになります。
    黒の線だけで描かれた絵は、まっすぐ心に届くようですよ。
    このシリーズでは1冊の中に見開き1頁、鮮やかなカラーが使われていて、これもまた効果的。
    初めて読む時は必ず「わあ!」と歓声が上がります。
    先入観を捨てて読んであげて下さいね。

    黒一色の線画の原画を見たところ、ペンではなく筆で書いてあるようで驚きました。作者は西村繁夫さんの娘さんだそうです。

    掲載日:2007/01/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • もらったおてがみを開けて読む楽しさ

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    5歳の娘が図書館から借りてきました。

    私と娘にとっては初めてのホネホネさんでしたが、
    本文部分と、おてがみ部分が分かれているのが、
    とても新鮮でした。

    私は本文部分を、娘はお手紙部分を読みましたが、
    お手紙部分は字がなんかへん。と娘。
    確かに、ぶたくんのお手紙は、字がちょっと汚かったかな(笑)。

    最後はたくさんのお友達にお手紙をもらって、
    一気に読みに忙しくなった娘ですが、
    もらったおてがみを開けて読む楽しさが、とっても伝わったかと思います。

    ほねほねさんはシリーズみたいなので、
    これを機に他のほねほねさんも是非読んでみたいと思います。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページを開くと…

    知ってはいたのですが、読んだことがなく今回手にとってみました。
    ページを開いてびっくり!
    白黒なのにまず驚きました。絵も決して可愛いわけではないのですが、独特の世界観が広がっていて、とっても魅了されてしまいました!
    ゆうびんやさんのホネホネさんがいろんなお宅に出向き手紙を配達するのですが、手紙の中身も見れて、とっても楽しいです!
    最初のイメージをはるかに上回ってとっても面白かった絵本です。

    掲載日:2016/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなキャラクターに

    初めて読んだホネホネさんシリーズです。
    正直、あまりかわいらしいとは思えなかったホネホネさん。色も白黒がメインで、子どもたちが怖がるかな?と思っていたのですが、予想外に食いついていました。
    「ホネホネさん、ホネホネさん」を子どもたちは声をあげて、まるで友達のようにして読んでいました。ホネホネさんに彼女がいるのもいいですね(笑)。

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな魅力のほねほねさん!

    福音館書店の絵本は大好きで、
    数十年前の子育て中も
    図書館でよく借りていたし、
    いま 子育て真っ最中の長女も、
    福音館書店の絵本は、なつかしいらしく、
    子供たちによく読んでいるようです。

    「こんにちは おてがみです」というお手紙つきの
    福音館書店の絵本の登場人物が
    つぎつぎと出てくる絵本を読んだとき、
    私、長女、孫の3人で
    ワクワクしたのですが。

    ホネホネさん?
    知らないね。。なんか可愛くないよね。と話していました。
    ところが後日 図書館で
    「ゆうびんやさんの ホネホネさん」を見つけ、
    長女と読んでみようかということになり、
    借りてきました。
    シリーズにもなっていて驚きました。

    かわいくないのに、なぜか魅力がある。
    おてがみが すてきなものに思えてくる。
    登場人物の設定や関係性が 印象に残る。

    4歳の孫も この絵を怖がらず、
    親しみをもっている。

    本物の郵便屋さんのバイクが来た時に
    「ホネホネさんかなー?」と言ったので
    笑いました。
    メールの時代ですが
    封筒の中から出てくる
    手書きの文字のお手紙も
    孫に伝えていきたいと思いました。

    大きくなった時、
    福音館書店の絵本がなつかしく思えて
    「ホネホネさん 知ってる!!」って
    言って欲しいですね。

    おばあちゃんの立場になった私も
    他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特で息子のお気に入り

    4歳の息子のお気に入りとなりました。

    ホネホネさん、がいこつですが、かなり魅力的です。
    このキャラと、ギコギコキーッという擬音のリズムと
    そして白と黒の2トーンの線画の模様が、独特で心地よいのです。
    やっぱり線がいいのですね。
    息子も迷路を楽しむように、この絵を楽しんでいました。

    物語も、登場人物(動物)も独特。
    住んでいる場所、彼らの手紙のやりとりが、おもしろい。
    水の中だったり、土の中だったり、木の上だったり。
    最後の方の見開きには、線のみならず、きっぱりとした青が使われていて、
    それも、夏の青空、旅行に行く楽しみや開放感が表れています。

    手紙が本の中にたくさん出てきますが、
    これで、息子、平仮名を覚えてくれないかなー。

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わからない世界

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    むすめが好きだと言っていた絵本です。
    しわしわの顔でギコギコ自転車をこぐ、ゆうびんやさん。
    残念ながら
    私はホネホネさんの魅力がわからないです。怖い。

    幼稚園で子どもにとても人気の絵本のようです。
    シリーズになっているので
    季節にあったホネホネさんを選ぶといいかと思います。
    数冊読みましたがフォーマットはどれもほぼ一緒。
    この安定感がいいのかもしれませんね。
    お手紙、書きたくなる、もらいたくなる絵本です。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休み

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    夏休み前にみんなに手紙を届けるホネホネさんのお話です。
    水の中、土の中、グチひとつ言わずにまじめにお手紙を届けるホネホネさんは立派です。
    みんなはホネホネさんがお手紙をしっかり届けてくれたおかげで充実した夏休みとなったようですね。
    みんながホネホネさんにお手紙をくれたことはホネホネさんの励みになるでしょうね!

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    白黒の絵なのと骸骨が主人公なので,どうかな〜と思いましたが,3歳の娘の反応はとてもよかったです!
    内容も安心して読み聞かせできるお話で,ほのぼのとした気持ちになりました。
    娘は,町の全体図が描かれている絵を見て,ここが○○さんちで〜と指でたどり楽しんでいました。
    私は,夏休みにそれぞれの住人が出かけていく絵がとても好きです!そのページだけブルーが使われていてインパクトがあります。
    背表紙のホネホネさんとホネコさんの自転車の練習の絵も,おまけつきのようでよかったです。
    それぞれの住人宛に手紙が書かれているので,文字を読める頃になったらまた違った意味で楽しめると思います。

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギコギコ

    2歳の息子にガイコツはどうかな?と思ったのですが
    郵便がブームなので借りてみました。

    白黒というのもこんな世界もあるのだと
    いいかなと借りた理由の一つです。

    息子もはまってくれてとんきちとか
    ぶたやまとかニョロコさんとか言ってます。

    面白いのでオススメです。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット