ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

うごきのことば」 みんなの声

うごきのことば 監修・制作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1985年10月
ISBN:9784033430102
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,613
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 一気に語彙が豊かになりました。

    3歳の誕生日に、祖父母が1.2巻をプレゼントしてくれました。
    息子はすっかり気に入って、
    毎晩1時間くらい読んでいたので、
    迷わず残りの全巻購入しました。

    まずこの1巻は、「うごきのことば」です。
    動詞のみで、570語もあるんだそうです。
    それを一人の子どもの動きの絵だけで説明。
    お見事です。
    まさに子ども向けの辞書。
    言葉で説明しても通じないことも、
    一目でわかる絵がとにかくすばらしい。

    「かける」だと
    電話をかけている人やかけっこをしている人、帽子を壁にかけている人の絵あります。
    すべてが「かける」です。
    「かける」一つでも、いろいろな使い方があるんだなということが
    3歳児にもわかります。
    それが570語ですよ!
    子どもの語彙が豊かになります。

    子どもというものは、
    なぜだかごちゃごちゃした絵を見るのが好きなようです。
    「ミッケ」とか好きですもんね。
    そんな感じで、ずーっと眺めています。
    五味太郎先生、さすがに子どもの特性をよくわかっていらっしゃる。

    掲載日:2016/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一頁ごとにぎっしりと描かれた人や動物たち。
    それぞれに何かしているのですが、何をしているのか、書かれている言葉と自分のイメージがピッタリしていたり、違和感があったり、それが楽しい不思議な図鑑です。
    いろんな生活や物語が想像されて、何度見返しても発見があります。
    索引まで準備されているのですが、同じページに同じ動詞を見つけたり、動詞から何をしているところか考えたり、色々に楽しめて、あきない絵本です。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかにあそぶ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     娘がことばをよくまねるようになった頃、本屋さんで閃いて買い求めました。すでに公園で数名のギャングになって朝から晩まで遊んでいましたので、この絵本の表現にあるように、ごちゃごちゃと集合体の中に自分の身を置くことが楽しいと実感しているようでした。
     公園のページ、どうぶつ園のページ、プールのページ、保育園のページ等々、関連した状況で、絵と言葉を目で同時にいくつも刺激することが、口からことばを引き出すきっかけになるような・・・素人考えですが。
     大人が見ていても勉強ゲームのように使えました。巻末に五十音ですべてまとめられているところも痛快です。さすが五味太郎。感謝。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウオーリーを探せみたい

    この本は本来もっと大きなお子さんが読む本だと思いますが、たまたま家にあったのを1歳半の娘がけっこう気に入ってよくせがまれるので読んでいます。うちの娘は五味太郎さんの絵本が好きなので、単に絵が楽しいのかもしれません。この絵本はとにかく絵が細かくて、1ページにごちゃごちゃといっぱい描かれているので、うちでは言葉を覚えるためというよりは、ウオーリーを探せみたいにして楽しんでます。
    例えば生活が描かれてるページでは「ハミガキどこ?」って聞いて娘が一生懸命探して「ここ」って指差したり、道路が描かれているページでは「赤いブーブーどこ?」って聞いたり。
    また、「おこる」の所には男の子の怒った顔が描いてあって、娘は「おこる、ぷんぷん」とか言ったり、「なく」の所には女の子の泣いてる顔が描いてあって、娘は「えーんえーん」とか言いながら見てるので、それなりに言葉の面でも役に立っているのかな・・・。
    うちの娘は絵本が大好きでわりと集中して物事に取り組むタイプなのでまだ小さいですが大好きな本です。

    掲載日:2010/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眺める図鑑

    3歳の誕生日プレゼントとして頂きました。
    ページをめくった瞬間、子どもは大喜び。
    見開きいっぱいに、様々なシチュエーションの元で動作をしている人々がところ狭しと描かれています。
    絵の横にはその人の行動が簡潔な動詞で表現されています。
    一人一人の動きを丁寧に見ていったら、読み終わるのに20〜30分はかかってしまうかも…というくらいボリュームたっぷりです。
    子どもはこういう細かい群衆の絵を眺めるのが好きですよね。
    中には日常生活ではあまり使わない動詞も出てきて、言葉の勉強にはとてもいいと思います。
    最後には索引までついていて、まさに「図鑑」です。
    五味太郎さんならではのユーモアも織り込まれていて、大人も楽しめます。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動詞がたくさん

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    「ことば」に関する辞典はいくつか持っていますが、だいたい名詞も動詞も一緒であいうえお順に並んでいることが多いです。
    でもこの絵本は、「動詞」がたくさん集まっていて、動きをあらわす言葉ってこんなにあるんだ〜と勉強になります。

    子どもに読み聞かせする・・・というと、ちょっと読みにくいですが、ページを開いて、お互いに興味をもったところを話しながら見ています。
    とにかく、たくさんの人が描かれていて、読む人によって興味をもつ人が違って、おもしろいです。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉がいっぱい!

    馴染み深く楽しい五味太郎さんの絵が合っていて
    とっても楽しく読んでました。
    上の子がくいいるように見て読んでいる所へ
    下の子も来て一緒に見てました。
    動詞が沢山書かれていて
    読んでも面白く絵を見ても面白い学習絵本です。
    知らず知らずに楽しくお勉強出来る絵本です。
    たまにはお話ではなくこんな絵本も楽しいですね。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発見だらけだ

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    こんなに動作をあらわす言葉があったのかと、目からうろこの一冊です。

    たくさんの動詞に、それぞれぴったりの絵がついて、さらにびっくり。一つ一つ読み上げると、日ごろ使っていない動詞も見つかり、大人もかなり勉強になります。

    日本語の奥深さを再発見する傑作だとおもいます。

    掲載日:2007/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく楽しい

    大判の絵本で、たくさんの子供がいろんな動作をしててそれに言葉が添えられています。
    たくさんの子供たちが出てくるので、見ていて飽きませんね。
    それに、これはこういう動作だよってって子供に教えるのにも使えそうです。
    まだ娘は小さいので「あっ!」って繰り返し指差しては眺めています。

    掲載日:2007/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなにあるんだ動きの言葉。

     最初は、どうやって読めばいいのか分からず、何度も繰り返し持ってくるので、読み聞かせるのも試行錯誤を重ねて苦労して読んでいました。しかし、読んでいるうちに子どもが絵の中の登場人物に注目するようになり、それをこちらも目で追っているうちにこの絵本の魅力に引き込まれました。

     読むことに一生懸命になるんじゃなくて、子どもと一緒に楽しんで絵本を読むことが、本当に大事なんだと感じました。こんなにたくさんの動きの言葉を集めた五味さんはすごい!!

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット