新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ちいさなうさこちゃんなかなかよいと思う みんなの声

ちいさなうさこちゃん 文・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000269
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,816
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • うさこちゃんの赤ちゃん時代

    0歳のころいただいていたのですが、
    3歳になりたての最近に、よく「読んで」と持ってくるようになりました。

    これはうさこちゃんが生まれる話。
    シンプルなストーリーと削ぎ落とされた絵。
    とってもあたたかいです。
    天使もでできます。 
    うさこちゃんは赤ちゃんでも、普通のうさこちゃんにしか見えなかったです。

    息子は最近ミッフィーが好きなようで、喜んで読んでいました。

    投稿日:2014/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • うさこちゃん誕生

    うさこちゃん絵本のうち、うさこちゃんが誕生する巻です。
    話の内容は、天使さまが現れて誕生するところまでと、おめでとうといろんな動物がおめでとうを言いにやってくるところがほとんどなのですが、描かれていない、うさこちゃんが生まれて、パパとママがどんなに愛しているかが、なぜか感じられる気がします。
    うさこちゃんのパパとママが、ふわふわさんとふわおくさんという名前というのを始めて知りました。
    娘はじっと見ているだけですが、シンプルな内容と絵柄であるので、読んでいる大人が娘が生まれた前後を思い出し感動します。

    投稿日:2011/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと文章が長いかな?

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    次々ページをめくりたがる1歳頃の娘には、
    1ページ当たりの文字数のもっと少ない、
    言葉のリズムの良い絵本のほうが好評でした。

    親の私にとっても、
    少しだけ、読み聞かせしやすくはない印象です。

    とはいえ、ウサギ大好き・ミッフィー大好き親子なので、
    よく手に取ってしまう魅力的な絵本です。
    可愛いイラストだけでも十分に楽しめます。

    投稿日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • シンプルです

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    有名な「うさこちゃん」シリーズ。

    お話も絵もすごくシンプルでわかりやすい。
    ふわふわさんとふわおくさんに、うさこちゃんという赤ちゃんが生まれるお話です。

    子供はストーリーよりも、カラフルな絵の方がお気に入りみたいです。
    はっきりした色ばかりなので、「これは何色?」と色を覚える勉強にもなりました。

    投稿日:2015/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさこちゃんの誕生

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    最近ミッフィーちゃん(うさこちゃん)のDVDがお気に入りなので,絵本も喜んでくれるかなと図書館で借りてきました.

    色がはっきりしていてお花や動物やお星さまなど小さい子でも分かりやすい絵なので,絵を見るだけでも楽しめます.

    お話のほうは,うさこちゃんの誕生のお話です.うさこちゃんが誕生するまでにはこんなストーリーがあったのかと,母親の私は少し驚きでした.

    投稿日:2015/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳のころに購入し、読み聞かせ、
    3歳になってもまだまだ読んで、とせがんできます。

    ブルーナカラーといわれる、青・黄・緑・橙の4色の発色がきれいで、
    子どもの目を引く絵本です。

    いしいももこさんの訳も、はじめは読みづらく、ふしぎな感じがしたのですが、
    読み聞かせをくりかえすうちに、自然と頭にすーっと入っていく訳だと気づきました。

    子どもにもわかりやすく、ちいさいうちからじっくりと読んであげられる絵本です。

    投稿日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさこちゃんのたんじょう

    シリーズでいくつもあるので、気にせず選んでましたが、

    これが最初の一冊でしょうか。

    うさこちゃんの両親のもとにてんしが現れ、

    じきあかちゃんができますよといってとんでいきます。

    なんてステキな誕生なんでしょう。

    うさこちゃんのお話にたびたびでてくるうさこちゃんの家の

    まわりにたくさんのお花が咲いています。

    私はこの庭に雰囲気がとっても大好きです。

    投稿日:2014/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて読みました

    ミッフィー、も知っているし
    別のお話も読んだことあるのに
    この本は初めてでした★
    うさこちゃんの誕生する場面があるんですね。
    ちゃんとお母さんとお父さんに愛されて
    赤tちゃんがうまれてきて
    そのこが、うさこちゃんだなんて、、、
    知りませんでした★
    こんなシンプルなのに親の愛が入り込んでいて
    一人の子どもとしてうさこちゃんがいたんですね。
    息子は何度も気にいってよんでいます。
    自分で手にできるサイズなのがいいのかもしれません。

    投稿日:2013/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてのうさこちゃん

    ブルーナのミッフィー、好きなのでこれも買いました。

    ミッフィーじゃなくてうさこちゃん。そしてうさこちゃんが産まれる前の話です。母親の立場からすると、産まれる前の話というのが幻想的でいいなと思います。

    でも、ストーリー性からするとそんなにないかな?うさこちゃんが行動する、冒険するというより淡々と日常が続いていく感じ。そのためちょっと物足りないと感じるかも。

    この本を読んで「あなたの時はこうだったんだよ」と言えるといいかなと思います。

    投稿日:2012/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおっ!うさこちゃんの誕生!!

    うさこちゃんが誕生した時のお話があったんですね!
    うさこちゃんの誕生を天使が告げにくるところが、
    外国らしくて好きです。
    ほんとうに赤ちゃんのうさこちゃん。
    来客に疲れてこっくりこっくりなんて、なんか微笑ましい☆
    あたり前の光景ですが、ほんとうに赤ちゃんなんだ〜って
    不思議な気分でした。
    幸せがいっぱい詰まったお話でした。

    投稿日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    全席ファーストクラスのハトの飛行機でクリスマスパーティーへ!!プレゼントにおすすめの乗りもの絵本です


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(138人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット